プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お寺の誕生日「ODALAN」に行って来ました。

Desyです。こんにちは。

今週の夕方に、私は家族と田舎へ行きました。田舎の家のお寺の「ODALAN(オダラン)」があって、「ODALAN」とはお寺の誕生日と言う意味です。お祈りは夜8時に始めます。

5_20141127122212d9e.jpg
7.jpg
田舎にあるお寺という意味の「MERAJAN」です。

お父さんの実家の田舎に到着してから、「KEBAYA(クバヤ)」というお祈り服に着替え、準備できたら、「MERAJAN」へ行きます。家族たちは一緒に行って、おばさん、おじさん、いとこ、姪たち、皆田舎に集まりました。「PEMANGKU」を待ちながら、花と線香を準備した。「PEMANGKU」は、直訳するとお祈りの案内人(お坊さん)と言う意味です。

4_20141127122213b7b.jpg
「MERAJAN」の前で皆でお祈りしています。

お祈りを終わってから、皆は晩御飯を食べます。メニューは焼き鳥とサンバルとご飯などです。お供え物を入れる「BANTEN」の中にある食べ物は「LUNGSURAN」と言います。バリ人にとって、「LUNGSURAN」を食べたら、気分が良くなって、神様に祝福をもらった感じです。果物とバリのケーキを食べて、いっぱい食べ物がありますから、家族たちと一緒に話したり、笑ったり、うれしいひと時です。親戚は別々の場所に住んでいるから、祭りのある時しか会ません。

2_20141127122144a17.jpg 1_20141127122144621.jpg
お供え物は皆で喜んでいただきます。

今日はとても楽しかった。私は10時半に家へ帰りました。

卯月コメント
バリ人の各家庭には、家寺があり、毎朝、玄関をはじめ、数十か所お線香をたき、道端でも、お祈りの光景があります。
そして、お寺の建立記念祭「オダラン」は、各家庭でも行われ、日々の生活に祈りがあります。

その祈る仕草に出会うと、ハットする美しい、人間の内面をみるような一瞬を感じます。手の指先に花を持ち、頭上高く捧げて、おでこの上のほうで両手を合わせ、背筋が天に伸びるような感じ・・・・。
どうぞ、こちらの「バリ・ヒンドゥー祈り方ブログ記事」の写真もご覧になってみて下さいね。

このようなバリ島の伝統文化にも、是非、触れて頂けたらいいなと思っています。
りんりんりん・・・、お坊さんが鳴らす鈴が、青空の下だったり、静寂な暗闇の空間だったり、屋外で響き渡るその音色は、お線香の煙と一緒に風にのって広がり、身が清めらるた気分になってみたり、バリダンスに、ガムラン音楽など、色んな体験・体感が楽しめると思うのです。
関連記事
スポンサーサイト

新しい発見!Mさんのスクール卒業のご感想

いつもブログをご覧下さいありがとうございます。
ご帰国まぎわ、バリスパトレーニングセンター2ヶ月コースを卒業されました、Mさんよりご感想と写真をお寄せ頂きました。日本では、CIBTACの資格を取得されたり、セラピストとしてもお仕事されていらっしゃいました。
掲載のご了承をいただきましたので、皆様にもご紹介させて頂きたく、ともに喜びを分かち合えましたら嬉しく思います


20141121130438.jpg
卒業写真!先生、クラスメイトと一緒に素敵な笑顔ですね(^^♪。

こんにちは♡
2ヶ月間のバリスパの授業は土曜日で終わりました♡
バリ島で学ぶことによってまた新しい発見たくさんあってやっぱり美に関する仕事をしたいなとまた思いました♡ 最初は不安ばかりだったのですが、スクール、私生活でたくさんの方々に出会いとても貴重な体験をさせていただきました(^o^) 日本人のいない期間も本当に貴重で先生達ととても仲良くさせていただき、本当良くしてもらい感謝しかないです♡


20141121130331.jpg 20141121130319.jpg
先生達とピクニックにいきましたー!ローカル穴場巡りいいでね。

20141121130304.jpg
先生達と一緒に、聖なる湧水「ティルタエンプル寺院」で沐浴体験。
体と考えを浄化。不思議とスッキリします。

スクール修了後はやっぱり寂しくなり泣いてしまいました。先生達は本当家族の様に私に接してくれて、、、(T_T) 最後に先生達がお喋りがいなくなるのは寂しいといってくれました。ご飯を食べない時はみんな心配してくれてなにが食べたい?と気にかけてくれたり、手とり足とりマンツーマンでの授業は細かく学べました♡スクールは毎日が楽しくて言葉の心配も無く、本当にバリスパを選んでよかったです(^o^)

 20141121130251.jpg
お寺でお祈り!先生が、バリの正装クバヤを貸して下さいました。
バリで出会った日本人の方々もとても素晴らしく、お話する事、毎日が学びでした!
旅行では見れないローカルな生活を2ヶ月間の生活する事で少しは見ることもできました♡
キラキラな島、まさにそーだと感じます♡沖縄も似ていることが多いのでそれもあり生活しやすかったと♡♡
卯月さん本当にいろいろありがとうございました♡
あと3日間はバリらしくゆっくりします♡


 20141121130151.jpg
先生のお誕生日。ケーキでお祝い、素敵な光景・・・ですネ。

20141121130221.jpg
スクールランチ!ミーゴレン(焼きそば風)に目玉揚げがバリ流。

 
20141121130410.jpg 20141121130346.jpg
バリで知り合った友達と、夕日の名所「タナロット寺院」へ
海と寺院が見渡せる大パノラマ席で、おしゃべりしながら夕日を待つのが楽しいですよね。

 +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

それから、もう1つ、1ヶ月頃が過ぎた時・・・。
「卯月さん、ぜひ一度モデルとしていらして下さい♡♡。頑張って勉強しておきますっ‼、バリに来て本当に人に助けられています。ありがとうございますっ!!というメッセージを下さり、卒業される少し前に、喜んでお願いしました。
レイキのこと、不思議な出会いの数々、楽しいおしゃべりと共にと、バリニーズマッサージを堪能させて頂きました。8つの科目を学ばれ、一番は、やっぱりバリニーズマッサージ・・・とのこと。

バリスパ
心のこもったトリートメントは、細胞が喜びます。
心なしか、お肌まで艶々になってるでしょ!?

バリ島エステ留学の目的は、もちろんスキルを学ぶことが第一と思いますが、その醍醐味は、Mさんが教えて下さったように(自然に任せて)不安を乗り越え、新しい発見、感動、ワクワクできたり・・・、気付くと新しいビジョンや目標、インスピレーションが生まれていた・・・という事ではないかと感じています。
だから、無理に頑張らなくてもいいのかもしれません。そして、心配なことがございましたら、いつでもタミーズハートにご連絡下さいませ。Mさんの不安な気持ちも現地で伺いつつ、次からは、楽しむ話題ばかりになっていました!

インドネシア語「キラキラ」「kira-kira」は、英語で言う「About」だいたい・おおよその意味で、おおらかな島」と表現され、ルーズとも言われる反面、バリ島は、気持ちを穏やかにしてくれる、祈りの島であり、南国の海や空、スパ天国、緊張も自然と開放される環境があります。そして、気持ちのよいマッサージトリートメントの習得にも繋がるのではないかと思うのです。

Mさんからメッセージを頂き、私たちにとって大変励みになりました。
ありがとうございました。
Mさんの温かく、バリでの貴重な体験が詰まった手で、沢山の人がキレイになりますように。
たくさんの幸せを心からお祈りします。


応援の拍手ボタン頂けましたら幸いです。
最後まで、お読み下さりありがとうございます。

関連記事

テーマ : ヒーリング セラピー マッサージ - ジャンル : 心と身体

「D’JAFU」のイベント

先週の日曜日、私の卒業したウダヤナ大学の日本語学科は「D’JAFU」と言うイベントを行いました。「D’JAFU」とは「The Japan Festival of Udayana」と言う意味です。このイベントは日本の文化の展覧会 です。色んなスタンドとコンテストがあって、お客さんもいっぱい来ました。今年、「D’JAFU」はKERTALANGU(ケルタラング村)で開きました。朝9時から~夜10までです。場所はとても広くて、景色もきれいだし、緑植木がいっぱいあります。

1111111.jpg

私は友達とそこへ一緒に行きました。KERTALANGUはサヌール近くにあって、場所は探しやすいです。入る前に、チケット代、25000ルピアを払って、手にスタンプしました。私は11時ごろそこへ行って、お客さんはもういっぱいいました。

22222.jpg 222_201411201503374f6.jpg

「D’JAFU」で、コスプレコンテストがあって、漫画とアニメの洋服を着て、ユニークなアクセサリーをします。漫画キャラクターコンテストもあり、小学校生から、参加することができます。


 bbbb.jpg 122222.jpg

そこで、色んなスタンドがあって、例えば、フードスタンド、AKB48やジャパンクラブのスタンド、飲み物スタンド、ゆかたスタンドなどがありました。主として、日本人の人はフードスタンドを開いて、色んな日本料理を売っていました。皆、楽しそうです。

bg.jpg 2ww.jpg

一番賑やかなスタンドはゆかたスタンドとおばけ屋敷です。長い待ち行列になって、スタッフは大変になりました。ゆかたスタンドで、ゆかたを着て、それから、写真を撮って、15000ルピア(150円)で払わなきゃ。皆、ゆかたを着たら、日本人みたいになります。おばけ屋敷の中には色んな幽霊がいるし、化粧がとてもすごくて、皆怖いになった。

43.jpg 12_20141120150321682.jpg

ステージの上に、バンドパフォーマンスがあって、日本の有名な歌を歌います。一日中、とても楽しかった。次のパフォーマンスは日本の踊りです。80人の日本の子供たちが30分踊りました。子供たちはとても上手ですよね。観客は感激していました。

222222.jpg 1922274_659915837455347_6332701455934280148_n.jpg

イベントが終わり、最後は花火祭りです。きれいな花火見ることができました。うれしかった。「D’JAFU」すごいイベントです。来年、また行きます。
関連記事

バリのお祭り「ODALAN」に行って来ました

こんにちは、デシです。
先週の日曜日に、私は家族と「KENTEL GUMI」寺院でお祈りしました。私の田舎は、バリ島東部にあるKLUNGKUNG(クルンクン)県です。子供の時から、一年間一回お祈りに行きます。お祭りは毎年、11月に行いますが、日にちは毎年違います。空港からなら一時間半位かかります。このお寺は980年前に建てられました。ここは「Ida Sang Hyang Reka Bhuwana」と言う神様を崇める場所です。

15.jpg

この時はいっぱいバリ人は集まってお祈りして、「BANTEN」を持ってきた。「供物」はバリ語でバンタン(banten)、インドネシア語でサジェン(sajen)/スサジェン(sesajen)と言う。供物を「捧げる」はマトゥル(matur)/マトゥラン(maturan)で、「マトゥル・バンタン」で「供物を捧げる」となる。

111_201411141205196f1.jpg
お供え物のバンタン
神様にお供えする時は、蓋を取って、チャナンと線香をあげます。


写真で頭の上にのせているのが「BANTEN」です。この中には果物(バナナ、リンゴ、みかん、ブドウ)、バリのケーキ、鳥を一羽焼いたものが入っています。これは朝に準備して、鳥はお父さんが庭で焼いたもの。

この準備ができたら、クバヤ(バリの正装)に着替えます。
そしたら、家で家族皆でお祈りしてから、出発しました。


13.jpg
お祈りが終わったら、「BANTEN」を持って帰って、車の中で食べました。

wwww.jpg
「SEROMBOTAN」
この近くに小さいバリレストランがあって、「KLUNGKUNG」の郷土料理が食べられます。それは「SEROMBOTAN」と言って、緑の野菜を茹でたもの。からいですが、バリの伝統料理を食べてみてね。私はこれが大好きです。

この日、いっぱい外国人は来て、観光していました。バリ人と一緒にお祈りをして、写真を取って、美しい観光地だと思います。みなさんも、バリ島に来たら、バリの祭りオダランに行ってみることできますよ。
関連記事

バリスパトレーニングセンターでモデルになった体験

月曜日に、バリスパトレーニングセンターに行って、新しい生徒さんにご挨拶してきました。そしてマッサージモデルになりました。新しい生徒さんはバリニーズマッサージを習います。この時の担当はNILUH先生で和やかな雰囲気でしたよ。

CIMG3097.jpg

初めは、足から、オイルを塗り付け、順番に色んなテクニックでマッサージして見せました。みなさん、一所懸命に説明を聞いて見て、ノートに手順を書いています。まだ分からない時なら、「もう一度お願いします」と頼みました。そうすると、先生は、ゆっくりまたやり方を見せてくれました。

CIMG3098.jpg CIMG3100.jpg

足が終わった後で、次に、背中をマッサージします。背中は一番疲れた場所だから、しっかり強くにマッサージをしています。私はよくマッサージモデルになりますが、先生はとても上手で違うのを感じすることができました。

CIMG3100.jpg CIMG3099.jpg

1時間半位、マッサージモデルになって、うつ伏せのデモンストレーションは終わりました。12時になったので、ランチタイムです。外庭のバレで、緑の景色を見ながら、楽しく食べました。

バリ島に来たら、是非みなさんとお会いしたいです。
私も日本語がんばっています。
どうぞ、宜しくお願いします。By Desy
関連記事

卒業生徒さんと嬉しい再会 アヤナロックバー

東京 代々木上原駅 徒歩5分 botanical spa “blissie”(ブリシエ) のオーナーセラピスト Maiさんは、ヨガワークショップを開催、お客様を同行してバリ島入りです。
お店のコンセプト「美しく、健やかに、自然に」が、普段のライフワークそのものなんですよね。こちらお店のブログ記事は、読んでるだけで、美しく、健やかに、自然にを感じてしますのです。そして、写真がとっても美しい。すごいな~。

絶景『アヤナホテルのロックバーへ』
テーブルの目の前に雄大な海が広がっています。
時折、波しぶきがかかりそうになる程の近さ。

ロックバーポテト
カクテルは「フローズン ダイキリ ストロベリー」超おすすめ。
「ピニャ・コラーダ」は、パイナップル、ココナッツミルクでつくるカクテルなので、バリらしいですね。こちらも美味しい。このあと、燃えるカクテルが素敵と、見た目に惹かれパッションカクテルをオーダー。こちらは、甘すぎて↷。

でも、一番のおすすめは、「ポテト ウエッジ」。3種類のポテトが、激ウマ。渦巻きポテト、パイ系ポテト食べてみて~。しかも豪華3点盛りのディップ付き。

『大ラッキー!寝そべりゆったりできるビーチ前ソファー席』

アヤナロックバーシート
夕日の時間帯を過ぎて到着したので、大満足のテーブル席につけました。
日が沈むとポチポチと席が空くようです。それでも、19時少し前だったのですが、まだ海の青さも楽しめる明るさはあって良かったですよ。
1時間過ぎたころ、宿泊者優先の最上階バーカウンターへ席移動をすすめて頂き、また違う雰囲気も楽しめました。個人的には、夕日の大混雑のロックバーより、夕日後のほうがいいな~と思いました。

『ミラクルムーンの月明り』171年ぶりのお月様
ミラクルムーン
宿泊者優先のバーカウンターのある特等席を勧められ、席移動。
今度は、月が見える席になり、これもラッキー!


参考までに!
夕日を見るなら
夕日は、18;00前後でしょうか。ロックバーへは絶景が楽しめるゴンドラで下るため(階段もありますが・・・)、大行列がしばしば。宿泊者以外は、予約できないため、かなり早くから並ぶ必要があるかもしれません。

以前、17時から1時間前後ほど並び、夕日にはぎりぎりセーフでしたが、夕日が見えない東側の席ということがありました。多分土日は混みやすく、平日がいいかも。せっかく並んでも満席・・・と断られていた人もいましたよ。
前回のアヤナロックバー記事
こちら

お値段は?
有名なビーチバーといえば、ポテトヘッドやクーデターなどありますが、アヤナホテルのロックバーは、毎度混んでるようです。スタッフも雰囲気作りもおしゃれですよね。高級リゾート感、異空間。カクテル1杯15万ルピア前後(約1500円)、ポテトは6万ルピア(600円弱)、それに20%Taxとサービス料。お値段も素敵です。ビール・ジュースなら9万ルピア程でやや手頃!?


卯月コメント
リクエストした来年のカレンダーをお持ち頂き、色々お気遣い下さり、ありがとうございました。
Maiさんは、来年は、美しい自然が満喫できるシドメン村に行きたいとのことでした。
いつでもバリ島でお待ちしております。
Maiさん、益々のご活躍をお祈りします。

関連記事

バリが第2の故郷になったバリ島エステ留学

かよさんが感想&写真を送って下さいました。
2013年バリエステスクール「シエスタ」で学ばれ、
2014年「JamuSpa School」3ヶ月プロ養成コース卒業⇒タイに渡り、「タイマッサージ&ハーバルボールマッサージ」を習得、そして先日、11月1日『Asian Healing Salon Santai 』オープン!香川県高松市です。
只今お得キャンペーン中 お問い合わせはFBこちらから
Santa カード

一歩を勇気を出して踏み出されたら、その後は、自然にエンジンが加速して、流れに任せて・・という印象がございます。自然体がいいな。

ファイナルテスト合格の喜びをクラスメイト一緒に2
Jamu Spa Schoolファイナルテスト合格後に♪

タイスクールにて シエスタ卒業写真
タイのスクールで!           シエスタ卒業写真

こんばんは^_^
ご無沙汰しております。いかがお過ごしですか?私は、なんとかスピードダッシュで11月1日にオープンを済ませたところです。少し気持ちの上でも落ち着いたのでようやく、自分のバリ島、タイ留学の振り返りができそうです。

まず、初めに。。。私の今の現状、そして海外へ一人で行けたことなど、全てのきっかけを作ってくださったのは、タミーズハートさんです。

留学や海外生活の初めは、皆さんドキドキ不安で緊張したり・・・。
人はそんな時、誰かにすがりたい思いで不安を打ち明けたいのですが、ワタシの場合それはありませんでした。(もちろん、行くまでは不安の塊でしたが)


それは、事前にきちんとたみこさんに全ての悩みを打ち明け、朝昼問わず夜中でも、お忙しい中電話に出てくれたことは、今でも忘れません。長靴入りますか?こんな、意味不明な質問にも答えてくれました。

そもそも、当初私は(ハプニング~)、
別の学校へ一ヶ月行く予定でしたが、もうご存知の通り私のしつこい質問責めに疲れた担当の方が、"それでしたら、他のもっと綺麗な治安の良い学校へいかれたら?"
そして翌日、渡してあったパスポートのコピーが、家に返却。


 当時すでに、バリ島行きのチケットは予約済み。さて、私はこれからどうしたらいいのか?
まず頭によぎったのが、数か月前に連絡先の交換だけしていたタミーズハートさんでした。その後電話で数回お話していくなかで、
"それじゃ、チケット代もったいないし、来るだけ来てみたら?思ってるほど怖いところじゃないよ^_^"

この一言で私のそれからの人生変わりました。

本当に、その時一言がなければ今頃まだ、前の会社を辞めず、続けていたと思います。


海外へ出て一番変わったこととは!?
それも、人生ですが、私は今の自分がとても好きですし、今をちゃんと生きているし、やはり、海外へ出て一番変わったのは、前向きに生きれること、そして日本への感謝、そして、人のために何か貢献したいな。と、考えるようになりました。きっと、自分らしく生きれる余裕を持ったことで、他人の事も、自分のことのように考えれる新しい自分を発見できたのかもしれません。

シンガポールのクラスメイト バリ1000人マッサージギネスに参加のクラスメイト4人組
シンガポールのクラスメイトとクタビーチへアフターティー
1000人マッサージギネスに参加4人組です(*^^)v

もし。。。留学に迷われていたら・・・。
まずは、バリ島へ来てみてください。

そこには、周りが言うほど自分が思うほど、怖く汚く、そして一人ぼっちではありません。旅慣れた方も、初めは同じです。不安を背負って段々とその土地に旅になれるのだと思います。

私もそうでしたから。

今でもまだ行ったことのない土地へ、行くのは不安ですが
バリ島には"タミーズハートさん"強い味方がいます^_^。


  一番初めに友達になったケラスメイトKちゃんと バリ像園で、ゾウ乗り体験
一番初めに友達になったKちゃん。像園で、像乗り楽しみました! 

バリが第二の故郷みたいに!
私は、絶対迷ってるなら、その時間がもったいないと今思い返します。それ程、バリ島は私にとって第二の故郷みたいな、安らぎのある国です。

最後に、どうしようもない不安症の私をここまで支えてくださって本当に感謝のきもちでいっぱいです。

また私の通った学校は全てにおいて素敵な学校です。Ayu校長もいつも、kayoさん、元気ですか?なんて、声をかけてくれました。

先生方も、英語だけでなく一生懸命日本語を覚えていると思います。
それだけでも日本人からしたら嬉しいものです。


大好きN先生 アユ校長と一緒に
先生Terima Kasih♡。Ayu 校長と一緒に。

本当に楽し過ぎて、3か月もいるの?と、当初思いましたが最後は三ヶ月しかいれないの??もっといたい!!と、本当に思いました。

リピートの生徒さんがいるのも納得です。技術をもっともっと身につけ、お客さまに気持ちよかった、また来たい^_^と言われるような、セラピストに成長できればと思います。

まだまだ勉強したいことたくさん!
どうぞ今後もフォローよろしくお願いします💛

たみこさん、本当にありがとぅございます💛
バリのおねぇちゃんみたい💛

クラスメイトかおりちゃんの手作りストラップ ジャムースパスクール近くのマネーチェンジのかわいいベビ君
クラスメイトかおりちゃんが、手作りでほってくれたSantaiのストラップ(オーストラリアに住んでいたときの落ちていた木の実,,,振ると綺麗な音色付き!)。
ジャムスパから近いマネーチェンジのかわいいベビくんと。

タミーズハートコメント
サロンオープン、心からおめでとうございます。
嬉しい驚きと感謝です。当初、とてもご心配なさっていただけに。
いざとなれば、タミーズハートのバリのおうちへ来て頂こうと思っていました。以前にも生徒さんと共に暮らし、元気や安心を取り戻されたという事がありました。

ですが、心配無用なほど、充実の日々を過ごされていました。
不安は、ほんとにほんとの最初だけなんですよね。

人は心配や不安がなくなると、自然と自分本来の輝く私になること、また教えて頂きました。
そして、想いがあれば、あきらめなければ新たな道が開けていくんですね。


◆脳科学者の茂木健一郎さんの「安全基地理論」◆
何が起きるのかわからない未来に楽観的に向き合うための大切な条件として、「安全基地」が必要というお話。テレビや本でも話題です。
「安全基地」とは、何があった時に、いつでも逃げ込める場所。
タミーズハートは、最初だけでも、その安全基地になれたらいいなという想いです。
それからは、新たな出会い、沢山の経験を積み、バリが好きになって、ご自身らしい安全基地を作っていかれることと思うのです。

そして、癒しのサロンも、まさしく「安全基地」なのではないかと思うのです。ヒーリング(癒し)は、依存するものでも、依存させるものでもないこと。その人の自己治癒力を高めたり、よし頑張るぞと元気になるきっかけづくり。アクセルは自分の力で踏めるもの。人が持つ秘めた力を信じて邁進しましょう。

茂木健一郎さんのお話、こちら是非読んでみて下さい。

◆レイキで語られる生き方の基本◆
 <招福の秘法, 万病の霊薬.>
今日だけは
怒るな
心配すな
感謝して 業を励め 人に親切に.

「朝夕合掌して心に念じ,口に唱へよ.」心身改善.

皆様、応援に拍手ボタンをお願い致します。ありがとう(^。^)。
関連記事

バリビザ マッサージモデル体験

こんにちは、デシです。
昨日、サヌールにあるBali Bisaで日本人生徒さんのマッサージモデルになりました。もうすぐ3ヶ月コース卒業のMさんと、10月から3ヶ月コーススタートのAさんです。


生徒さんに会えて、お話もできて嬉しかったです。

Mさんのトリートメントは「SWEDISHマッサージ」+グリーンティースクラブ、Aさんは、「バリニーズマッサージ」+グリーンティースクラブでした。オイルマッサージで血行を良くして、そのあとにスクラブで古い角質を取り除き、すべすべになりましたよ。



最初に、自己紹介頂き、体調確認アンケートを記入。
20141031_120627.jpg

施術の前にフラワーフットバスがありました。
セラピストになった生徒さんは、髪をすっきりアップさせ、優しい笑顔で、フットバスや室内の温度加減を聞いてくれ、気遣ってくれます。

20141031_095833.jpg


マッサージベットの上に、美しくプロダクツが準備されていて、何に使うかなど説明してくれました。
20141031_095824.jpg 20141031_095814_201410311522209c6.jpg
<トリートメントの流れ>
うつぶせになって、足から始まりました。体にオイルを塗り付けながら、色んなテクニックでマッサージしてくれました。それから、お茶のスクラブを塗り付け、良いにおいだったから、気持ちが良いになりました。

10分位後、スクラブは乾いてきて、こすってスクラブを落としてもらい、シャワーを浴びました。最後に、ボディーローションで仕上げ、スキンは、フレッシュになりましたー。ありがとうございます。

20141031_120706.jpg

トリートメントの後は、「水分をお取りください」など、数々のアドバイスをくれました。お水には、二つの花を組みあせたアレンジメントフラワーが添えてあり、水が美味しく感じます。

卯月コメント
トリートメントルームは、クーラーで寒さを感じ、肩にタオルをかけて頂きました。スクラブの後は、フラワーバスがあって、その時、生徒さんが「少し、寒いようでしたので、少し熱めの湯加減にしました。お好みで、温度調節がこのように・・・できます」とお心遣い頂き、おかげで心と体が両方ポカポカになりました。
なので、仕上げのボディローションは、より気持ち良く感じ、さらに、「湯加減は大丈夫でしたか?」、「すべすべになっていますよ…」と共感して下さる言葉。嬉しくなります。

実際サロンに続けて足を運ぶときって、手技の上手さだけではないですよね!?
是非バリで、相手をハッピーにするハートフルを身につけて下さい。


海外での生活は、楽しいこともあれば、ストレスや困る事も、大なり小なり出てくるもの。ここが日常を離れて学ぶよさでもあります。そんな時、何に元気をもらい、前向きになれたり、癒されたりしたのでしょうか?
サロンのお客様はストレスを抱えて来られる方が多いはず。自らの体験を通して、活かすことが出来たり、バリはまるごと学の舞台になりますよ(*^^)v。

施術をして下さった生徒さんは、フェイシャルトリートメントを長年されていて、バリ島ではボディーマッサージを学ばれ、帰国後にスパオープン予定とのこと。充実する学びになりますように応援して行きたいです。

関連記事

| ホーム |


 ホーム