FC2ブログ

プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ジャムースパスクールよりベストエージェント賞を表彰!

ブログをご覧くださりありがとうございます。
現地バリ人スタッフが日本語でブログ記事をお届けします。

こんにちは!


2018年12月15日(土)に、ジャムーカンパニー(スパサロン部門、スクール部門、プロダクト開発・販売部門など様々なスパ関連事業を展開)の会社設立24周年記念式典がブドゥグル公園で行われました

私達タミーズハートもJamu Spa School(ヌサドゥア)からジャムーカンパニースタッフと一緒にチャ-ター観光バスに乗り、2時間位かけて到着しました。
もう長い会社だから、今からもっと大きくなって、学校にはもっとたくさんの人が学びに来るように。


48275447_10156881021919731_44486382193737728_n.jpg

そして、この日、タミーズハートは、
BEST SUPPORTING TRAVEL AGENT of 2018賞をもらいました。
本当にありがとうございます。嬉しい~

48266970_2089415397790598_104427461172789248_n.jpg

ナシクニンカット
48362639_10156880984859731_7424872756740620288_n.jpg 48270446_2089415877790550_7512305513359474688_n.jpg

バリは、今、雨季だから、最近毎日雨が降りました。
でも、この日に天気がとてもいいです。
このnasi kuning(ナシクニン)はインドネシア伝統のお祝いの黄色いごはんです。
会社の誕生日と同じ月に誕生日のスタッフが前に集まって、ナシクニンカットでイベントを盛り上げました。

最初は社長さんから発言しました。
それから、各部門のスタッフに賞をあげたり、ゲームをしたり、一緒にランチを食べました。

48393767_2089415824457222_5765224190143627264_n.jpg

ゲーム
48361454_10156880986169731_7223569761290944512_n.jpg

ランチ
48385239_10156880985794731_7865414415649079296_n.jpg

皆さんはすごくフレンドリーだから、とても楽しかったです。


ジャムーカンパニー最強メンバーと一緒に写真を撮りました。
48379685_2089415474457257_5363655747378872320_n.jpg

スクールトップのゼネラルマネージャー、スクール校長先生、ヒューマン・リソースマネージャー、アカウンティングマネージャー、ヘッドスクールトレーナー、アドミニストレータ・マネージャ、そして卯月も加わり記念撮影です。

最後に会社から皆にプレゼントをもらいました。
タミーズハートも頂きました。
48333248_10156880997509731_2223477725593600000_n.jpg
とても楽しかった~
皆さんありがとうございます。


卯月コメント
日本からバリ島エステ留学先として、今まで沢山の方にジャムースパスクールで学んで頂き、「最高でした!学校もバリも人にも恵まれて」など、嬉しいコメントを数多く頂き、心からありがとうございます。
私達は、いつも、充実した感動の学びがみなさん、お一人お一人にありますよう願って、お手伝いをできる事をとても嬉しく、光栄に思っております。
今回の受賞では、タミーズハートが熱心だから・・・という言葉をかけて頂きました。

スクールスタートされる生徒さんは、最初は不安なことがあるかもしれませんので、現地スタッフがスクールへ出向き、生徒さんにご挨拶に伺っています。
そして、海外留学には大なり小なり問題やトラブルも正直あります。学校から生徒さんの体調不良や受講での悩みなど連絡では、学校側と一緒に良い方向を目指し、今年は、スクール側に新たなコースや授業内容の改善提案の機会を頂き、快く受けて頂く事ができました。
ジャムースパスクールとタミーズハートのパートナーシップは9年目を迎えますが、これからも信頼関係をさらに築いていきたいと思います。そして、皆様にさらに良いサービス、ご提案やご案内に繋がりますよう感謝して業を励んで参ります。
スポンサーサイト



バリ島現地情報 アグン山 噴火警戒について

バリ島カランガッサム県(Karangasem)の霊峰アグン山(3031メートル)の火山活動が活発化しています。
アグン山の場所を示したGoogleマップ
マップの検索画面に滞在先予定のホテル名や大まかな住所を入力して、アグン山までの距離がだいたいわかると思います。


インドネシア当局は,バリ島アグン火山の警戒レベルを最高のレベル4(危険)に引き上げました。同山頂から9km圏内のほか,同山の北,北東,南東,南から南西部は12km圏内の区域への立ち入りが禁止されており,現地警察等による住民避難が実施されています。

日本外務省は、海外安全情報「インドネシア:バリ島アグン火山の警戒レベル引き上げに伴う注意喚起」を発出しましたので、お知らせします。

【外務省の海外安全情報】
インドネシア:バリ島アグン火山の警戒レベル引き上げに伴う注意喚起
噴火に備えて、マスク、ゴーグル、懐中電灯など準備や家屋崩壊など危険の想定が書かれていますので、必読下さいませ。

アグン山のハザードマップ(火砕流や土石流危険エリア予想)

国家防災庁(BNPB)によれば、アグン山が噴火した場合、火砕流や土石流などが達する危険がある地域には約8万人が住んでいる。火山ハザードマップを公開し、注意を呼びかけている。
 PVMBGは登山客らに対し、火口から半径6キロ以内、標高950メートル地点へ入山しないよう勧告。さらに火口から北、南東、南~南西側各7.5キロの住民に避難を勧めている。

現時点でのバリ島の状況について
スタッフのエカです。今月22日による九時半に最高の警戒4レベルです。噴火する危険があります。アグン山の近くの住んでるの人はみんなもう引越ししました。
私の田舎はシドゥメン村(Sidemen)です。アグン山があるカランガッサム県にありますが、すべての領域が危険なわけではありません。私の田舎にもたくさん避難してきた人がいます。

それでも地震は、田舎にいると感じます。先週末帰省した時、一日三回、四回の地震を感じました。今は、空港に近いところにいますが、ここでは体に感じる地震は今のところないと思います。

現時点でのスパスクール生徒さんの状況について
生徒さんに連絡したところ、授業は平常通りで、週末は観光やショッピングを楽しみましたと写真を頂きました。

バリスパトレーニングセンター3ヶ月コースのMさんより、「毎日スクールランチの写真を撮っています。毎日楽しみで『Nasi goreng(ナシゴレン 炒め飯)』が美味しい~」。

22015439_1558882990843844_117716542_o.jpg 22015543_1558883040843839_1411991680_o.jpg
この教室で、クリームバスの勉強をしました(左写真)。
フットバスの練習では、庭のプルメリアでフラワーバスに
22015450_1558883074177169_1741245315_o.jpg22016993_1558883037510506_1177005322_o.jpg
クラスメイトのお誕生日に、学校からサプライズケーキのプレゼント。
先生はフレンドリーで、厳しくもあるけど、真面目に毎日勉強!
22015339_1558883070843836_341865702_o.jpg

週末はクラスメイトと一緒にサヌールでペディキュア
料金7万ルピア(約700円弱)、角質もすべすべきれいに満足~!
22047429_1558883020843841_467104447_o_2017092516543119c.jpg

サラスワティスクールに通うTさんの先週末は⁉
いいですね~スクール遠足でマングローブ林へ行かれたそうです。
21761545_342637919512028_9001805282793800674_n.jpg
21761588_342637846178702_2743353718964823888_n.jpg

他の皆さまも、変わりない留学生活ですよ~との事でした。

タミーズハートより
現時点では、スクールがある南部(デンパサール、サヌール、ヌサドゥアなど)は、私たちが確認する限りでは、噴火警戒の影響は表面的には出ていないと思います。ガソリンスタンドやスーパーで行列や商品売り切れなどが起こってる様子もないです。
飛行機も今のところ運行上の変更や欠航がなく、おおむね変わりなく過ごせておりますが、実際、噴火となりますと状況が変わってくることもあるかと思います。外務省の情報などを引き続き参照頂きまして、具体的なバリ島現地情報については、お問合せ下さいませ。

ガルーダインドネシア航空 運航スケジュールサイト
ご出発の近い方は、運航状況もご確認下さいませ。
現在留学中の生徒様へ
万が一、噴火による影響で帰国日が延期になり、滞在先の確保が難しい場合など、タミーズハートの現地連絡所をご利用いただけます。現地スタッフも滞在しております。天災の影響が皆様に及びませんよう、バリ島の神々に祈るばかりです。
タミーズハート代表 卯月 多美子

2017年9月27日追記

今週末、手相占いで有名なSidemen村のあきこさんの予約をしておりましたが、本日、下記のお知らせがありました。あきこさんのFBなどにも掲載されています。
『現在バリ島東部の火山アグン山の活動が活発になっております。
現在のところ火口より20kmほど離れておりますシドゥメン村我が家周辺は避難勧告区域とはなっておりませんが、アグン山火山性活動への警戒レベルが「危険」となっており、地震も増えております。
今後安全が確保されるまでは、お客様に我が家にお越し頂いての活動は、自粛させて頂きたくご協力をお願いいたします。』

また、観光ドライバーさんの話では、アグン山方面に向かう道路の規制も始まっているとこのこと。バリ島東部へのお出掛け控えたほうがよい現状です。

2017年 新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。
皆さまにとって希望に満ちた年でありますようにお祈りいたします。


本年も沢山の方に喜ばれ、充実したバリ島エステ留学にして頂けますよう、出来ることを1つ1つ積み重ね励んでまいります。

そして、タミーズハートの「バリ島現地連絡所」は、今月中に、サヌールへ移転します。
建物もほぼ完成に近づいてきました。
20161231_134203.jpg

今までも、生徒様と懇親会や練習会など開催して参りましたが、この新しい地でも、評判が良かったカレーパーティなど企画したいと思っております。違うスクールで学ばれる皆様の交流の場にもしていきたいと思いますので、お楽しみに。


こちらに、日本語ができる現地スタッフがおります。
もし、お困りのことなどありましたら、ご相談・宿泊も可能です。
こちらの電話番号などは、バリ渡航前に、ご案内させて頂きます。


いつでも、気軽にお立ち寄りくださいませ。
韓国レストランにて
年末、現地スタッフとともに、食事会。

おかげ様で、今年も仕事ができますことに、心から感謝いたします。
いつもありがとうございます。

タミーズハート 代表 卯月 多美子

Happy wedding Party in BALI

Congratulations on your wedding
花嫁グループ写真
本気で楽しかったウエディングパーティー((⊂(^ω^)⊃))

花嫁のMさんは、初バリのバリエステ留学がきっかけで、インドネシア人の彼と出会い、ついにゴールイン\(^o^)/
幸せに満ちたお二人に再会することができ、嬉しい限りです。

お二人が出会った当初、老婆心で、何やら心配に思ったのですが、その時、しっかり、はっきり、「彼の行動や考え方に、学ぶことが多い」という彼女の言葉に、冷静で、相手の奥ふか~いところを見据えているのを感じました。スクールもとても楽しい!と輝いていた彼女は、さらに輝きを増していました~。

彼女のパーティの構想は・・・
『型にとらわれない自由なウエディングパーティがしたい。来てくれたゲストが本気で楽しかったと思えるパーティにしたい。最後はウエディングドレスでプールに飛び込みたい‼︎笑』と・・


そして、お友達と一緒に企画・創作されたパーティ。
こちらのボードも、なんと手作り~!すご~い。
ボード作成

お料理は、すべて、新郎のお母さんの手作り~。
色々、たくさんあって、うまかった
手料理2手料理1

お友達の司会によるケーキカット
お友達ならではの司会に盛り上がり、大はしゃぎ~
ケーキカット

おめでとうございます

上方に光る明かりは、お月様。満月でした
月に照らされ、Partyは輝きを増し最高潮+゚。*(*´∀`*)*。゚+。
月明りペア 月明り

結婚Partyの会場となったのは、ジンバラン、ウンガサンのVilla。
広々としたステキ空間、お友達と一緒に宿泊もされたそうです。

Partyの最後は、ウエディングドレスでこのプールへ飛び込みました~。花嫁のお父様も思わずプールへダイブ。
念願の手作りパーティは、見事に大成功ヽ(´∀`)
ノ。

結婚式会場

彼女からのメッセージ
「まさか、結婚するとは私自身が一番驚いていますがたみこさんの所でお世話になって本当に良かったです😆💕 また色々お話しましょ〜😁✨」


そして、早速、お話を聞けば聞くほど、お互いを高めあってるお二人。
いつか、極上のスパサロンを開業されるのではないでしょうか


バリのスパスクール卒業後は、ご実家から遠く離れた、寮がある高級リゾートスパへ今も、お勤め。
最初、お客として施術をうけて感動され、ここで仕事がしたいと決めたそうです。
実際勤めてみて、本当に良かった!お店みんなが、『料金以上の満足を感じて頂く、最高のトリートメントを提供する』ことを意識して、その研修も怠らないとの事。

そこは、憧れの一度は行ってみたいスパ。足を運ぶお客様は、特別なご褒美や評判を聞きつけ来られたかもしれない・・・。
そんなお客様一人一人の期待に応えられてきた経験は宝物ですね。

そして、嬉しいエピソード
結婚のお祝いにと、タミーズハートより「バリ伝統の花嫁のためのトリートメント」を予約させて頂きました。バリ島のスパですが、なんと担当セラピストさんが、3年半前、スパスクールでともに学んだインドネシア人のクラスメイトさんだったとのこと。「名前も覚えてくれていて、大事に大事に、とても丁寧に施術してもらえた。」「すごく上手だった」とのこと。
偶然の再会、神様も祝福されている~と思いました。
お二人のお幸せを心からお祈り致しております。


さらに、そう遠くはない未来に、今回、一緒に結婚式に出席しました卒業生Yちゃんもバリで国際結婚?という予兆ありあり(((o(*゚▽゚*)o)))。嬉しい朗報大歓迎~

皆様に、幸せがありますように。繋がりますように。
いつもありがとうございます。

祝福の拍手ボタンお願いします(^^♪。

サヌール Kanda Resto and Cafe

こんにちは、エカです。
先日、仕事で、サヌールへ行きました。
タミーズハートの現地連絡所は、来年、サヌールに引越し予定で色々な事を相談しました。

その帰り、サヌール在住の日本人の方に話題のレストランがある!と聞いて、行ってみました。
『Kanda Resto and Cafe』という名前です。

動物園にいるような鳥「孔雀」「ペリカン・・・、レストランの庭に普通に放飼いされています。面白いですね。
食べ物が来るのを待っているとき、色々な鳥を見て、写真を撮って楽しかったです。
P_20161010_174221.jpg

孔雀もレストランの通路をジャランジャラン。びっくり。
14677928_1190875524311261_2109213095_o (1)14689241_1190875617644585_1380576804_o.jpg

外や中に、テーブルがたくさんあり、広くて、きれいです。
庭には、プールがあって泳ぐことが出来ます。嬉しいね。

P_20161010_174539.jpg

バスタオルの貸し出しRp15,000、シャワールームもありましたよ。
プールサイドでのんびり過ごすのもいいですね。
P_20161010_174955.jpg P_20161010_174610.jpg
インドネシア風味のピッザを注文。チーズたっぷり。
スモールサイズにしましたが、二人で食べてちょうど良かったです。
メニューには、パスタや魚・肉料理など、Rp75,000位~90,000、デザートRp30,000~、ジュースRp20,000~ありました。

P_20161010_175951.jpg

『Kanda Resto and Cafe』グーグルマップ
サヌールのマクドナルドから空港方面へ直進、車1~2分ほどガソリンスタンド過ぎた、高級チョコレート「Bali Bon Bon.のバイパス挟んだ反対側。つまり、Bali Bon Bon.過ぎたあたりでUターンして、パイパスからJI.KANDAへ左折したら50m先にあります。
住所 JI.KANDA NO.8A,SANUR
電話 0361 472 1728

パイパスからJI.KANDAへ左折するところに下の看板ありました。
P_20161010_182714_2016101822031392e.jpg P_20161010_182727_20161018220122a5f.jpg
看板に『KANDA』と書いてありますが、光が反射して、写らず💦。

無料WIFIあり。
スタッフさんフレンドリーで長居OKな雰囲気。
ヤギ、ワラビー、池には白鳥、庭の奥には大蛇も。
レストラン利用者は、プール無料にて利用可。
予算お一人1000円前後~と、この環境を考えるとリーズナブルですよね!?

Uzukiコメント
こんなに鳥が自由に放飼いで、道路に逃げたりしないのかな?と独り言いいながら、駐車場にいくと、孔雀がいて、びっくり。柵はどこにもありませんけど・・・。車に跳ねられることは!?以外と大丈夫ということなんででしょうね

P_20161010_182414.jpg

そして、今月、来月・・・、バリ島エステ留学をきっかけに、バリ島大好きになった卒業生徒様から、「バリに帰ります!」とご連絡頂いております。そんなバリ島超リピートの皆様、ここは、いかがですか~!?

昨日、日本へ戻られた、セラピストになられたあやかちゃん、まもなく北海道でサロンオープンのさゆりちゃん、次回、半年後のバリ島帰国の際に、行ってみませんか?
本日、日本に戻られたまるでローカル女子のようなよしえちゃん、ここは、インドネシア人にも人気だそうですよ。
まもなくバリ入りの、きょうこさん、えりさん、なみのさん、えりこさん、Aさん、Yさん、こんなお店が新しくできましたよ~。

そして、めぐちゃんは、バリ島エステ留学の時に出会った運命の彼と、今月、バリで最高の結婚式を挙げらrました!次回、その結婚式パーティーもブログで紹介したいと思います。
次は、あなたの番ですね、バリ島ミラクル体験!

バリ島エステ留学がきっかけで、今月からバリ島でお仕事されることになったYさんからは、「ありがとうございます。全ては、タミーズハートから始まりました。・・・」とメッセージを頂きました。バリ島では、外国人がセラピストとしてのお仕事はできませんが、イキイキ輝いていらっしゃいます。

うれしいメッセージやお声をかけて頂き、感謝します。
いつもありがとうございます。
皆様が充実されたバリ島滞在になりますことをいつも心から願っています。

バリ島入国~空港待ち合わせ場所のご案内

バリ島入国について
簡単な手続きですが、事前に知っておかれますと、安心です。

<更新済> 2019年9月10日現在の情報です。
随時、変更点を修正していますが、情報の相違が発生する場合があるかもしれません。どうぞ、こちらは、参考情報として頂き、最新情報は、各関係機関に直接お問合せ頂きますよう、宜しくお願い致します。

①出発前の確認
(1)パスポートの下記事項を事前に確認下さい。
・パスポートの残存有効期限が6ヶ月以上あること
・3ページ以上の空白ページがあること

(2)帰国の「航空券予約控え」を持参下さい。
規定により片道航空券での出国・入国・ビザ延長ができません。
航空会社のチェックインカウンターにて、帰国(又は第三国出国)の航空券予約ができていますか?と確認される事があります。最近はスマホダウンロードのデーター提示でもOKのようですが、電池切れ、スマホ不調などで、提示できない場合は出国出来なくなります。できれば、プリントアウト持参がおすすめです。

(3)荷物の重さは大丈夫ですか?

飛行機の預け荷物や機内持込みには、サイズと重さ制限があります。実際、高額な超過料金支払を余儀なくされた、泣く泣く食料品の廃棄をしてきたというお話しも伺っています。
おすすめは、『スーツケースの重さを量るスケール』です。小さく、軽く、持ち運び簡単、アマゾンなどの通販サイトで1500円前後~購入できて、重宝すると思います。

②飛行機の中で用紙記入
飛行機の中で「税関申告書」が配布され記入があります。
記入例のあるガイドブックを持参されると便利です。ボールペンを持参下さい。

なお、以前は「出入国カード」記入が必要でしたが、2015年4月より廃止となりました。旧ガイドブックには、出入国カード必要と書いてあるかもしれませんので、混乱がございませんように。


バリ島滞在60日以下の方へ
③バリ島の空港でビザ取得

主な入国目的が観光以外になる「短期留学、トレーニング、商談、買付け」の場合、Visa免除になりません。

ちなみに、ビザ取得の免除対象とは、主な入国目的が『観光』かつインドネシア滞在『30日以下』です。

なお、31日以上の方は、バリ島の空港でビザ取得必須です。
60日滞在予定だった方が、間違って、ビザ免除で入国されてしまうと、31日目以降の延長手続きができず、バリ島滞在が続けられなくなりますので、ご注意ください。

詳細は下記『在インドネシア日本国大使館サイト』をご覧ください。
https://www.id.emb-japan.go.jp/visaj_10_01_2.html


その為、バリ島エステ留学の方は、visa取得が必要です。

ですが…、実際は、30日以下の短期留学、トレーニング目的でも、ビザ免除で入国されているケースがあるかもしれません。現状は、一人一人に入国目的の確認が無く、「自己申告」となっているようです。

取得するビザの種類は?

「VISA ON ARRIVAL(到着ビザ)」、通称「VOA」と呼ばれます。

VOAの取得方法は?
準備するものは下記の3点、書類記入なし、入国目的「ショート スパスクール トレーニング」等を伝え、支払いのみ。
そして、「VOA」証書を受取ります。この証書は、次のイミグレーション審査の時に、パスポートと一緒に提出します。

・乗ってきた航空券(搭乗券)
・パスポート
・料金:500,000ルピア(約4000円)

クレジットカード払い不可、円払い、アメリカドル払いOK。日本でルピア両替ができますが、すごく不利なレートになります。どの通貨で支払うか?迷う所ではありますが、US$37(レートによります)位、古めドル紙幣は利用不可。日本円ならたぶん、4000円(レートによります)。もし、4100円だったら、5000円出すと、ルピアでおつりをくれます。

VOA取得場所は?
飛行機を降りたら、出口に向かって歩きすすめ、下記写真の看板&カウンターを見つけて下さい。イミグレーションレーン(入国審査の行列)の手前にあります。
<留意事項>
つい、人の流れにつられ!?、先に(間違って)、イミグレーションレーン行列に並ばれ、VOAカンターに戻ることになるため、30分以上時間のロスになった…というケースがでています。
手続き順番にお気を付けくださいませ。

イミグレーションレーン(入国審査)の並ぶ列をチェック!
「VOA取得者専用列」が、たぶん、はじっこのほうにあると思います。
ほとんど人が並んでいないので、早く通過することができます。
20190305_175550.jpg 

実際は、Visa免除(支払い無し)で入国もできますが、ビザ取得は自己申告、自己責任となっています。

◆こんなケースが何度か出ています。ご注意下さい。
受講生徒様が空港にて「スパスクールで勉強します。ビザ代金を支払います」
空港係員の回答、「日本人だからVisa必要なし」と言われたとの事。

その為、visa免除で入国されました。
通常は、特に問題がないかもしれませんが、VOAビザ延長(31日以上滞在)ができなくなります。
※日本でVisa取得された方は、「VOA」Visaの取得は必要ありません。

◆こんなケースもありましたご注意ください。
主な入国目的が「商談」の場合もVISA免除に該当しません。
それを知っていた日本人の方は、インドネシア入国の際、ちゃんとビザ代金を支払おうとしたが、「日本人だからvisa免除」と空港職員に言われ、VISAを取得せず入国。しかし、商談していたことがイミグレーションに発覚、処罰の対象になった。

ポイントは、空港職員のミスではなく、visaなしで入国してしまった本人の責任が問われるとのことです。


これは、極まれなケースとは思われますが、注意喚起事項です。



バリ島滞在61日以上(日本でビザ取得)の方へ
 (3ヶ月コース~)

すでに、日本でビザを取得されていますので、飛行機を降りられましたら、イミグレーション(入国審査)へ。外国人専用列でもOKですが、Visa免除の観光客の方による長蛇の列です。
Visaホルダーの専用の列もあると思いますので、探してみて下さい。
あまり人が並んでおらず、早く通過できます。

なお、日本でVisa取得をされた方は、バリ島の空港で取得する到着ビザ(VOA)は必要ありません。過去に、空港職員にVOA取得が必要と言われた、勘違いをして取得してしまった…というケースが発生しています。Visaは1つあれば大丈夫です。


③入国審査へ進む

ここでパスポートを提出します。

<重要な注意喚起事項あり!>

間違った入国日のスタンプを押されるケースが発生しています。これにより、出国(帰国)の時に、滞在オーバーで罰金の対象になることもありますので、パスポートに押された日付確認が必要です。

さらに、なぜか?Visa取得しているのに、パスポートに「Visa免除のスタンプ」を押されたケースが発生しました。後日、イミグレーションに出向き、修正が必要となりました。

空港にいる間に、パスポートに押されたスタンプを確認下さい。
又は、「私はVisaをもっています」と一言添えてみて下さい。


④荷物の受取り
搭乗便名が掲示されたターンテーブル(Baggage Claim)から、取ります。
※荷物を勝手に運ぶポーターがいますが、有料です。必要ない場合は、断りましょう


⑤税関申告書の提出
出口へ向かう途中にあり。機内で記入した用紙を提出します。カバンを開けて見せて下さいと言われる事があります。

⑥両替
バリ島のほうが、日本より有利なレートで両替できます。空港出口に、24時間営業の両替店もあるようです。車代やとりあえず使うお金の分だけは、両替しておくといいでしょう。

※空港より、街中のほうがややレート良し。但し、レートが良すぎる表示の両替店に要注意‼、特にお土産店併設の両替所に、ご注意下さい。両替時に、ルピア紙幣を抜取るなどの不正目的の両替店があります。
 

⑦出口へ
ようこそバリ島へ!
待ち合わせポイントは、写真を参照下さい
 

★出口へ向かうと、ガラス張りのエレベーターが目に入ります。
そのすぐ先にある、「カスタマーサービス」カウンターまで進んで下さい 
20130930_165529.jpg 

★待ち合わせ場所は「カスタマーサービス」付近
ガラス張りエレベーター前に、下記の写真の「CUSTOMER SERVICE」があります。
このカウンターの向かい側(正面)付近に、お名前の紙を持ったドライバーを見つけて下さい。すぐに、見つからない場合は、カスタマーサービスの所でお待ち願います。
ドライバーが、日本人の方に気づきますと、お声をかけています。
20190310_180719.jpg  
又、このカウンターでは、呼出しアナウンスも可能(深夜不可)。 

 おすすめ!
ラインやメール連絡の活用について

空港お迎えの場合、担当ドライバーのメールアドレスとラインIDをお知らせしています。当日の飛行機遅延やバリ島の空港でスーツケースが出てくるのを待っている間などに、バリ島到着を知らせるラインメールをされることで、よりスムーズに会えることもあると思います。
※バリ島の国際線空港内は、フリーWI-FIあり。


<お知らせ&お願い

①国内線利用(ジャカルタ経由)の方は、事前にお知らせ下さい
国際線と国内線では、出口が異なります。


②万が一のために、必ず、連絡先リストをメモして、お持ちください
日本の携帯電話でも、インドネシア「国内」の電話番号への発信は、通話料が割安のよう(高額な国際電話料金の対象にならない)ようなので、事前にご確認下さい。日本の携帯電話がバリ島でも使えるようになっていると安心です。 電話が利用できない場合、メール送受信(Gmailなどのフリーメールアドレスがおすすめ)できるようにしてください。

③インドネシア観光情報について
インドネシア共和国観光クリエイティブエコノミー省公式ページ

④在インドネシア日本国大使館
公式サイトこちら

空港から、南国バリ島の生活がいよいよスタートです。
お楽しみに


kusamba(クサンバ)天然塩って!?

こちら、バリのお土産でも人気の高い「クサンバの天然塩」です。
P_20160510_103916.jpg P_20160510_105432_2016051012564163f.jpg

太陽の光だけでつくる天然塩のせいか、底のほうがじっとり湿っていたので、庭でさらに天日干し。
それを袋に小分けして、先週、生徒さんにお渡しさせて頂きました。

生徒さんからは、どこで買えますか?と聞かれる事もありますが、今回の皆さんは、「初めて聞きます」とのことでした。
よろしければ、過去記事どうぞ kusamba(クサンバ)天然塩が人気

週は、GWということもあり短期で学びに来られた方です。
ジャムースパスクール⇒バリスパトレーニングセンター⇒バリビザとスクールをぐるり回り、皆様に顔をあわせてお話させて頂く事ができ嬉しく思いました。

ジャムースパスクールでは、月曜日恒例のウエルカムモーニングティー&ローカルスィーツのひと時におじゃまして、生徒さんにお会いさせて頂きました。
この日は、フランス、シンガポールなど諸外国からの生徒さんも多数、遅れてこられた方もいて授業はおしてスタートになったと思うのですが、新たな出会いは新鮮で楽しいひと時です。

バリスパトレーニングセンターでは、リピーターの方がお友達と一緒に2回目の受講をされました。前回、すごく勉強になったので、「また、来ました~」とのこと。
ドライバーさんのお迎えが、遅くなって、ご心配をおかけしましたが、素敵な笑顔をありがとうございます。

バリビザには、ランチタイムにおじゃましました
バリビザの生徒さまは、1週間コース受講され、1ヶ月後に、再びバリ島、その際は2ヶ月コースの受講を予定されています。バリ島は今回で2回目とのことですが、とても大好きになりました~とのこと。

今回も素敵な出会いに感謝します。
タミーズハートは、生徒様に身近であるよう、充実した学びがありますよう心から願っております。




Couchsurfing (カウチサーフィン)

今日は、デシです。
皆さん、Couchsurfing (カウチサーフィン)聞いた事ありますか。
世界中の旅行先で無料で泊めてくれる人を探すウェブサイトがあります。

私は先週から、カウチサーフィンをやっています。
カウチサーフィンと言うのは、ソーシャルネットワーク、フェイスブックとだいたい同じだけど、カウチサーフィンは旅行のためです。私は、間もなく日へ旅行にいきます。その時、和歌山県の那智の滝に行きたいですが、ホテルは探さなかった。近くに住む日本人ファミリーの家に1泊させてもらいます。カウチサーフィンから泊まる所を見つけました。料金は、何も全然払わないです。

4_20160304122826050.jpg

まず、アカウチサーフィンのアカウントを作って(www.couchsurfing.com)、自分のプロフィールを入力して、泊まりたい場所を入れたら、宿の情報が出てきます。その宿は地元で暮らす人の家です。一つ宿を選んだら、泊りたい日を教えて、それをメールして、返事を待っています。カウチサーフィンのメンバーは知らない人だけど、ゆっくりその人のプロフィールを読んで、安全も考えて選びます。

22_20160304122955024.jpg

私は1週間前に、カウチサーフィンのアカウントを作ったばかり。そしたら、すぐに、3人の外国人から私のバリの家に泊めて欲しいとコンタクトがあり、翌日には、もう泊まりに来てくれました。
最初のゲストはイタリア人です。彼女は半分イタリア半分日本で、お母さんは日本人だけど、私と会話する時、英語で話しをします。彼女は、今週の月曜日と火曜日、2泊して家にいたから、夜だけ一緒にあそべました。朝に、私がヌサドゥアのショッピングモールが近くにあるビーチに案内して、彼女一人でそこに遊んで、5時に、仕事を終わってから、彼女を迎えに行きました。

両親も彼女を歓迎して、周辺案内もしました。
カウチサーフィンはとても楽しくて、色々な国から、友達を作れます。言語と文化が勉強できます。旅行者を助け会う事ができて、とても嬉しくなります。

皆さん、バリに来たら、わたしと一緒に遊びましょう。時間があったら、私の家に泊まることできます。一番ベスト日は土曜と日曜日、週末は休みだから。興味があったら、これは私のカウチサーフィンのアカウントです。
https://www.couchsurfing.com/people/desyw93

日本語の説明は、こちらを読んでみてね。
ウィキペディア カウチサーフィンとは

バリ島 ローカル小学校訪問 キャンプファイヤー

昨年12月バリ島の小学校の1つを訪れ、年1回あるというキャンプファイヤーにスパスクール生徒さんと一緒に参加しました。
なんと、生徒さんは、バリ島滞在で一番の思い出になったのがこちらの体験ということでした・・・。

キャンプ場所は小学校の校庭で、1泊2日。
小学4年~6年生の高学年のみ参加できる行事。

運動着でまずは、子供達だけで夕食の準備。
可愛く、元気な子供たちに感動。
普段からお手伝いしているのでしょうか!?手際よく準備、そしてどの料理もとても美味しく、食べても感動。赤~いジュースなど飲み物も子供達の手作りでまずそう・・・と恐る恐る飲んだら、これまた美味しい。

校長先生、担任の先生達もフレンドリーで、職員室に招き入れて下さり歓迎して頂いたことに感謝です。

夕食後は、子供達のシャワータイム。そして、運動着から制服へ。
それから、キャンプファイヤーの点火式の練習です。厳かな、真面目な練習でしたよ。新たなバリの一面を垣間見た気がします。

次に、校庭でグループごとの発表会が始まりました。
男女のチームに分かれた、1グループ10人~15人、10分程で、順番に、ダンス、劇、コントなど楽しませて頂きました。

この時、すでに夜22時・・・。小学生は寝る時間?ではないようです。
なんと、メインイベントのキャンプファイヤー点火式が始まったのは、23:30頃かな・・・。夜中ですよ。
それでも、常夏バリ島でのキャンプファイヤーは暑過ぎて・・・、誰も火に近寄らす、遠ざかる光景がまた楽しかったりして・・・。
お開きは、深夜0時でした。

日本なら考えられないタイムスケジュールと思いつつ、遅くまでしっかり学校行事があるので、無駄に騒ぐこともなく、すぐ就寝できて良いかも・・・と感心してみたり。
ここで、私たちは学校を後に帰宅致しました。

写真は、A4サイズに6枚の写真を貼り付けプリントアウトして校長先生にお届け。せめてもの私達からのお礼の気持ちでした。

参加された生徒さんは、セラピストの経験者で2ヶ月以上のコースを受講されていらっしゃいましたが、ボディーマッサージの仕事にこだわらず、海外でボランティア活動や、子供達と接したり、新たな仕事にもチャレンジしたいとの事でした。
そんな次のステップを考えるバリ島滞在だったようです。

さらに、このあと、実際にボランティア活動できる場所がありませんか?とリクエスト頂き、現地スタッフが調べまして、子供たちが総勢100人ほど暮らす施設を一緒に訪れ、食料(チキンまるこど数キロ)の差し入れにも行ったのでした。

お一人おひとり、いろんな想いを持ってバリ島に学びに来て下さっていると思います。その想いが叶いますよう、お手伝い出来ましたらこんな幸せなことはないと感じます。
お蔭で私達も貴重な体験を頂きました。ありがとうございました。卯月
1_20160226141645078.jpg
校長先生やクラスの先生、生徒達とたくさんの写真。
ぬいぐるみご持参の男の子がかわいかった。
4_201602261417595a6.jpg
美味しいご飯ありがとう。テンペは、今まで食べた中で一番

3_2016022614173701a.jpg
女の子はシャイかな、男の子はカメラを向けるとのりのり。
笑顔がみんな素敵でした~。


政府公認の新スクール視察&施術体験

皆様に、価値ある「リーズナブルなスクール&バリ島滞在」をお届けすべく、今年の抱負(こちらの記事)で述べましたスクールに現地スタッフと共に再訪してまいりました。
政府公認のスクールで1週間コースから3ヶ月コースまで、全てのコースに政府公認の修了証書を発行。受講科目については数ある中から自由に選んで組合せして頂く事が可能です。
料金など詳細はまだでございますが、早くもお問合せ頂戴しておりますので、まずは視察の感想をご紹介させて頂きます。


また、タミーズハートでは、単にバリ島のスパスクールをご紹介するだけにとどまらず、皆様がバリ島で充実した滞在になりますよう、現地相談窓口の用意や現地懇親会などのほか、最初に滞在場所や周辺環境の吟味、スクール視察をしっかりかさねてと思っております。

★施術体験
スクールには3ヶ月コースのローカル生徒さんが多く学ばれていて、施術して下さったのは、学ばれから1~2ヶ月程たった生徒さん達です。
講師は、少し日本語が出来て、「頭をもう少し下げてね」「右に寄ってね」「圧はどうですか」など日本語で話しかけて下さり、施術チェックもすご技!?でした。講師歴が長く、たくさんの日本人指導経験もお持ちで、その中で日本語を覚えられたそうです。
わたくしが「この施術、ほんとにこのやり方?スピード早くて落ち着かない・・・」と思っていたら、その講師がさっと来て見本を見せて、やり直しを促し・・・、「なるほど本当はこんな心地良い施術だったんだ」となった。先生は、他の生徒さんを指導しつつ、ちゃんとこちらも見てくれていたんですね・・・。

フットバスからスタート
フットバスお湯
約束の時間に、フットバスが用意されていました。そして、ポットで沸かしたお湯で温度調節、耳にはプルメリアの花飾り、髪はキレイにアップ、まるで本物セラピストさんのような心配りに嬉しくなりました。

バリニーズマッサージ体験
バリニーズ
バリニーズマッサージの特徴は、アジア人に好まれる強めの圧が特徴、ややオイル少めのため摩擦力が増し体を温め、筋肉をグイグイとしかも心地良く揉みほぐす手技。写真はグーの手て施術していますね。しっかり体重のせて上滑りせず、グーと心地良い圧でした。このほか、エフルラージュ、ニーディング・・・と次々いろんな手技があり、素晴らしい施術でした。

アーユルヴェーダー体験
アーユルヴェーダー
温めたマッサージオイルがたっぷり体にかけられました。バリニーズマッサージと違い、たっぷりの温かいオイルを使うのアーユルヴェーダーの特徴です。タッチングも緩やかでクルクルと両手でサークルを描くようにマッサージや奥深いタッチのペトリサージュなど。途中、ロミロミのような腕を使ったテクニックも入っていました。

バリ式指圧体験
指圧
指圧は、洋服の上から、床で行いました。指と手のひらを使って施術。バリスタイルは、痛めやすい指より、手のひらを多用して強めの圧をかけていきます。手のひらの圧は、全てのマッサージの基本なので、指圧を通して、圧の強弱をマスターされてはいかがでしょうか。オイルを使わないので滑ることなく、いいかもと思いました。

タイマッサージ体験
ストレッチ、指圧、筋肉の大きな太ももなどは足を使って揉み解します。相手の体に乗ったり(足で)、引っ張ったりするのでバランスを取るのが難しそうですが、タイマッサージが出来るとスキルの幅が広がりますね。

ディープティシュマッサージ体験
日本ではなじみが薄いですが、欧米では男女共に人気があると言われます。筋肉にゆっくりと奥深く強めの刺激が特徴で、指で圧したり、ストレッチも入るオイルマッサージ。筋肉質や疲れがたまっているお客様におすすめしてはいかがでしょうか

スゥエディッシュマッサージ体験
とても気持ちのよい手技で眠くなるのを我慢しました(^^;。
リラクゼーションにぴったりのソフト~ミディアムの圧で、首、背中、お尻まで絶妙な流れるようなタッチング、肩凝り日本人にも喜ばれる肩や肩甲骨周りの刺激、バイブレーションをかけたり、首を持ち上げ伸ばしたり、繊細なテクニック満載で、特に女性の方に喜ばれるのではないでしょうか。


ロミロミ体験

ハワイ伝統のマッサージですが、バリ島には世界中からお客様が集まりますから、バリのセラピストは本当に数多くの施術を学びます。うつぶせ背中、足など腕の柔らかい部分を利用してマッサージしていきます。腕の他、肘、手のひらも使う施術のため、スキルはやや高度になりますが、ロミロミの基本手技で心地良い60分コースを学びます。

リフレクソロジー体験
痛、痛気持ちよい台湾式のような指の関節を使うしっかり刺激。痛いけど圧を弱めてとは言わず施術してもらっていると足先がじわーと温かく、血流が良くなったのを感じて、とても良い施術でした。膀胱、大腸、横行結腸など反射区にそった刺激やふくらはぎの刺激も入り、しっかり習得されたら満足度の高い施術が提供出来るとことでしょう。

フェイシャル体験
スクラブとパックにバリ島では人気の高き美白効果のある果物「バンクアン」を使用。コットンで丁寧に化粧ふき取り→クレンジングクリームでマッサージ→スクラブ→パック→クリームでフェイスマッサージ。途中、顔のツボ押しも入りました。日本人の肌にもほど良い刺激の施術でリラクゼーションとスキンケアの両方の効果が望めると思います。スーパーには、有名メーカーのバンクアンパック、スクラブ、クリームなど人気商品が多数。生のバンクアンに代ってお使いになってみてはいかがですか。

その他のコース
プレグナンシー(妊婦)マッサージ、クリームバス(髪のトリートメント&マッサージ)、スクラブトリートメント、解剖学、マニキュア&ペディキュア。


★スクール&スクール寮

スクールは大通りから一本奥まった閑静なたたずまいにあります。5分ほど歩きますと大通りがあり、大型スーパー、レストラン、ベーカリーなどから、ローカル格安屋台まで、生活しやすい便利で静かな立地です。

スクール建物内には、教室とスクール寮の両方があり、通学ゼロ分の便利さです。
住み込みのお手伝いさんが常駐、いつもキレイに掃除をしてくれます。

スクール門
緑が生茂る建物玄関前

P_20151229_125212_20160116185424e31.jpg
門を入るとバリ彫刻の素敵なドアのある2階建ての建物

お部屋 お部屋前ホール
スクール建物内にスクール寮あり、完全個室。
左写真:ベッドルーム(タンス付き)は鍵付
右写真:共有のフリースペース(ソファー、テーブル)
洗面室 キッチン
左写真:お部屋の隣りに洗面所とトイレ&シャワールーム
右写真:1階に開放的な共有キッチン、冷蔵庫、食卓テーブル

スーパー
スクールから徒歩5~6分ほどに大型スーパーがあり、食糧品、衣料品、医薬品、電化製品、お酒など日用品はほとんどこのスーパーで揃います。

★授業内容
・月曜日スタート~金 10:00~16:00
・毎週月曜日の午前中は、セラピストに必要な知識を学びます。
・土曜日は、毎週実技試験 10;00~12;00、土曜午後・日曜日休み
・試験は、A~Eランクまで5段階評価、修了証書裏面に記載
・ヨガレッスン8:00~9:30 月2回プロのヨガ講師指導
・車でバリ島の名所など尋ねる「文化体験」月に2回実施予定

※英語堪能、日本語もある程度できるスクールアシスタントがいますので、分からない事は、簡単な日本語で質問して頂く事が可能です。
 
タミーズハート施術体験感想
施術して下さった生徒さん達は、受講1~2ヶ月程との事でしたが、仕上り度が高いのにびっくりしました。どの生徒さんも、ペアを組んで熱心に練習していました。午後の授業は遅れることなく13時~、各自生徒さん達が練習をはじめられ感心致しました。

生徒さん全員が海外一流ホテルスパの就労を目指しているという士気の高さによるものかもしれません。このスクールで3ヶ月程学び、その後スクールが提携するバリ島内のホテルで3ヶ月~半年就労して実践に磨きをかけ、それからステップアップしてより給料の高い海外でお仕事をスタートさせるそうです。アグレッシブで一歩一歩、前にすすまれています。

日本人の生徒さんもスパでインターンができるようになればいいのに・・・・といつも思いますが、今回も、外国人のスパインターンのVISA取得は、できません・・・という返答でした。

余談ですが、インストラクターコースの新設を打診してみましたところ、こちらは真摯に「却下」されました。理由はごもっともで・・・、「インストラクターとは相当の経験や実力が必要。インドネシア人のセラピストは優秀な人だけが政府からインストラクターとしての称号を認められる。そう簡単ではないよ。もし、あまり経験のない人がインストラクターだけの資格を望むのはバランスが悪い。自然ではないから良くない事でしょ!?」と。

そして、「焦らないでね。数年の経験を積んだ日本人生徒さんが出で、その時、インストラクターの資格を目指したいということであれば、その時に考えましょう!」と丁寧にお話し下さいました。
しっかりした概念を持ってスクール運営にあたる経営陣にも感心したのでありました。





| ホーム |


 ホーム  » 次のページ