FC2ブログ

プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

バリのお祭り「ODALAN」に行って来ました

こんにちは、デシです。
先週の日曜日に、私は家族と「KENTEL GUMI」寺院でお祈りしました。私の田舎は、バリ島東部にあるKLUNGKUNG(クルンクン)県です。子供の時から、一年間一回お祈りに行きます。お祭りは毎年、11月に行いますが、日にちは毎年違います。空港からなら一時間半位かかります。このお寺は980年前に建てられました。ここは「Ida Sang Hyang Reka Bhuwana」と言う神様を崇める場所です。

15.jpg

この時はいっぱいバリ人は集まってお祈りして、「BANTEN」を持ってきた。「供物」はバリ語でバンタン(banten)、インドネシア語でサジェン(sajen)/スサジェン(sesajen)と言う。供物を「捧げる」はマトゥル(matur)/マトゥラン(maturan)で、「マトゥル・バンタン」で「供物を捧げる」となる。

111_201411141205196f1.jpg
お供え物のバンタン
神様にお供えする時は、蓋を取って、チャナンと線香をあげます。


写真で頭の上にのせているのが「BANTEN」です。この中には果物(バナナ、リンゴ、みかん、ブドウ)、バリのケーキ、鳥を一羽焼いたものが入っています。これは朝に準備して、鳥はお父さんが庭で焼いたもの。

この準備ができたら、クバヤ(バリの正装)に着替えます。
そしたら、家で家族皆でお祈りしてから、出発しました。


13.jpg
お祈りが終わったら、「BANTEN」を持って帰って、車の中で食べました。

wwww.jpg
「SEROMBOTAN」
この近くに小さいバリレストランがあって、「KLUNGKUNG」の郷土料理が食べられます。それは「SEROMBOTAN」と言って、緑の野菜を茹でたもの。からいですが、バリの伝統料理を食べてみてね。私はこれが大好きです。

この日、いっぱい外国人は来て、観光していました。バリ人と一緒にお祈りをして、写真を取って、美しい観光地だと思います。みなさんも、バリ島に来たら、バリの祭りオダランに行ってみることできますよ。
スポンサーサイト



<< 「D’JAFU」のイベント | ホーム | バリスパトレーニングセンターでモデルになった体験 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム