FC2ブログ

プロフィール

Tammy(UZUKI)

Author:Tammy(UZUKI)
エステ留学サポート『タミーズハート』の代表の卯月多美子です。
元セラピストである卯月がバリ島現地で、実際にスクールの視察をし、インドネシア政府認定の優れたスパスクールだけをご紹介。
最新のバリエステ留学情報をお届けします。
癒しのバリ島は、五感で学べる、真のセラピストを目指す最高の舞台!バリに癒されながら、本格エステ技術を学びませんか?
4つのスクールからあなたの目的になったスクールやコースアレンジをご提案します。
留学準備から現地での留学生活まで安心サポート。
日本語で相談・ご連絡どうぞ。日本語できる現地スタッフがお手伝いしています。

≫ バリエステ留学サポート『タミーズハート』HPはこちら

ライン無料通話相談ID:uzukibali
スカイプ無通話相談ID:uzukita
現地電話:0878 6076 8023

カテゴリ

お気軽にメール下さい。

下記フォームへ入力し〔確認〕ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

HPからのお問い合わせ

タミーズハートの無料相談・お問い合わせへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

導かれたようなバリ島エステ留学でした!

Jamu Spa School(ジャムースパスクール)3ヶ月コースを2015年6月に卒業されたMさんより、振り返ってのご感想を送って頂きました。南国バリ島ならではの多くの経験を通して楽しくも真摯に向き合われた日々、プロのセラピストにとって本当に必要な『確かな学び』を感じて、嬉しくなりました。
これから学ばれる、お一人おひとりに、必要なその方だけの素敵な学びがあります事を願い、Mさんからのメッセージをシェアさせていただきますヽ(^。^)ノ。

「先日三カ月間のバリ留学を終え、帰国しましたっ☆
私はセラピストとしては全くの初心者で、人の身体にも触れた事が無い状態からのスタートでしたので、初めの頃はクラスメイトや外から来られるゲストさんを施術する事に自信がなく、少し緊張していた事を今でも良く覚えています。

前職はピアノ講師をしていたので、手や身体を使って表現したり人を癒すという事は共通していると思うので、何となくバリでマッサージを学ぶ事に導かれた気がします。
マッサージする事にまだ不慣れでしたが、学校へ行き始めて日本人生徒さんも多く、皆がバリ生活や学校の事など親切に教えてくれて、直ぐにバリ生活が好きになりました(^-^)
それから友人もたくさん増えて、同じ宿の仲間と学校が終わって良く近くの八百屋さんに行き、夕食を作って食べたり、週末はいつも皆で出掛けたりと気が付いたらもう卒業まじか?!という日々でした☆

ここからは写真を交えて、私が良く行った場所やお気に入りのスポットを紹介したいと思います!

20150623114247.jpg 
スクール近くのゲストハウスに滞在しました。そこの野外キッチンで仲良し仲間で作って食べた、ある日のごはん☆
宿から歩いて直ぐの所に安いローカルの八百屋さんがあります

20150623114323.jpg

こちらは時々ピザなど洋食が食べたい時に使っていたデリバリー、ヌサドゥアピッツァ。
一枚が大きくて、6〜700円くらいで、皆でシェアして食べた思い出☆
ヌサドゥア地区なら30分程で届けてくれます*\(^o^)/*

20150623114355.jpg

スクール近くの宿から徒歩五分程の安うまワルン。
こちらサイトもあります。「Soto Dobrak」
一食100円程~でお腹いっぱいになれます☆


20150623114421.jpg

20150623114440.jpg

こちら上の2枚の写真はスミニャック、オベロイ通りの人気店、ウルティモ。店内の雰囲気も料理も美味しくて皆のお気に入りのお店☆
テストが終わった週末にご褒美で行ったりしました^o^


20150623114457.jpg

学校からバイクで20分程に位置するパンダワビーチ。
海がエメラルド色で美しいです☆
まださほど観光地としては知られていないので、穴場スポットかも?!

20150623114522.jpg

20150623114541.jpg

こちらは兼ねてから行きたかったアヤナリゾートのロックバーに、私の帰国日に友人が連れて行ってくれた時のものです。
ロックバーから眺めるジンバランの夕日、景色は本当に美しくて、きっとずっと忘れられないと思います^_^。


20150623114553.jpg

最後に三カ月コースを終え、卒業セレモニーの時の写真。
卒業前の2週間に渡るレビュー&ファイナルテストを終えた時の爽快感、達成感はハンパないっ*\(^o^)/*

ファイナルテストは3時間のコースを行うのですが、その時モデルになって下さった方は、私が入学当時から学校に良くモデルとして来られる、とても心優しいバリニーズマダムさん。
ファイナルテスト時に「貴女は初めは圧が弱くて、いつも自信無さそうにしていたわね。でも、今はいつも笑顔で、手も強くなってまるで先生の様なロングストローク。あと親指の圧の掛け方が素晴らしいわ」
と言って下さった言葉は本当に嬉しくて、日本へ帰ってもまだまだ修行が必要ですが、辛い時でも、この時の言葉を励みに頑張っていこうって思います^_^

あと、笑顔でお客様に接すること、施術中も笑顔を心掛けることはとても大切なんだなぁと勉強になりました☆
施術中の表情はお客様に伝わるんだそうです。
私もこの三カ月でそれを痛いほど実感した様に思います。
最後に日本から持参した方が良いものの一つに、爪ヤスリ。
私は爪切りしか持っていかなかったのですが、受けてはやはり柔らかい手の方が気持ち良いし、カサカサ指で一度だけ先生に指摘された事がありました^^;」

Mさん卒業写真

校長先生と一緒の写真も送って下さいました
これぞ、集大成の瞬間。安堵感、達成感、いろんな気持ちがこみ上げてくる嬉しい瞬間。次はあなたの番ですよ~。By Uzuki


タミーズハートより
3ヶ月プロ養成コース卒業おめでとうございます。まったくの始めてからのスタートで、最初は大変だったと思います。それに、来られてすぐ突然の湿疹で、寝不足もあり辛かったと思うんです。それでも、学校では出来る練習を続けていらっしゃいました。きっとあれはバリの手荒い歓迎だったのかも・・・。どんな時も元気で応え続け、どんどん笑顔が素敵になって行かれたので、周りに笑顔が集まり、緊張が自然と自信に変わっていったのかな~と、嬉しく思っております。

マッサージトリートメントで大事なのは、いかに緊張(体の余分な力)を解放するかなんですよね。体が硬くては、可動域も狭くなり、体重(圧)がしっかり乗せられなくなります。

Mさんのように、自然に任せて笑顔になるのが一番効果的のように思います。だって、笑いながら体に力いれることってできないでしょ!?どうぞ、バリを五感で思いっきり感じて楽しんで頂けたら・・・と願います。

Mさんは、いつかホームサロンオープンを目指していると伺いました。ピアノの先生がセラピスト・・・というだけで癒され感たっぷり、施術を受けたくなりますね。強味を活かされ、ますますのご活躍を楽しみにしております。ありがとうございました。

こちらの記事に下の「拍手ボタン」クリックで応援頂ければ幸いです(*^。^*)。
後からブログをお読みくださった方もどうぞよろしくお願いします<(_ _)>。

ジャムスパで新しい生徒が来た!マンデーモーニングティー

こんにちは、デシです。
今週の月曜日の朝、新しい生徒さんに会いに、ジャムースパスクールに行きました。
授業スタート前に、皆、仲良くなるため、全員一人一人自己紹介するマンデーモーニングティーがあります。

スクールの先生達も、一緒にこの受付前のコミュニティーコーナーに集まりました。
校長先生はちょっとスピーチして、生徒たちはWelcome Drink (ジンジャーティー)とバリのお菓子を食べて、みんなとても笑いました。

20150616_123511.jpg

新しい生徒さんは、「英語で自己紹介ですか?」ときいて、校長先生は、「どっちでもいいです」と言って、日本語と少し英語で、面白いジョークをいいました。
先生たちは、日本語がわかって、みんなで笑って、そして、また次の日本人生徒さんも車の話しのジョークを言ったのでまた笑って楽しかったです。

月曜日は、9時30分に授業をスタートします。
この時、先生は、一人ひとりにテキストを手渡して、1つのクラスは、生徒さん一人と先生一人から、3人で一緒に勉強するクラスと色々ありました


あと、今週は、国際資格のCIBTACコースまで勉強する5ケ月コースの生徒さん二人がスタートされました。ジャムースパスクールでは、一番長いコースです。勉強は大変と思いますが、バリ島の色々な体験を楽しんで下さい。


生徒さんおすすめ!ヌサドゥア「シークレットカフェ」

バリ島エステ留学中で、JamuSpaSchool(ジャムゥスパスクール)に通う生徒さんから、おすすめカフェを教えて頂きました。
スクール近くの宿に滞在中なのですが、学校でも宿でもインターネットが繋がらない時があるようで、そんな時は、こちらのカフェに行ってます!とのことでした。

カフェ看板 
道路沿いにある看板
カフェ入口
入口にもあるテーブル席。
カフェケーキ
とにかく、店員さんが感じがよく、居心地よくて、ケーキも美味しいし、一度行ってみて~とのこと。

Secret Cafe
Jl. Siligita no. 9, Nusa Dua, Bali
ジャムースパスクール前の道路を上がっていき(ハーディーススーパーとは逆方向に進みます)、サンティカホテル(わりと大きなホテル)まで行ったら行き過ぎで、その手前とのことでした。スクールから徒歩15分~程、やや距離があるようです。

「Secret Cafe 」トリップアドバイザー(クリックどうぞ)にありました。

書込みには、“great food & service” “Feels like home” など、評判高し。地図や写真などもみれます。

◆アユタヤスパ◆
週末は、スパにもよく行くそうです。前回のスパが安かったけど、途中で帰ろうかと思ったほどはずれだったので、今回は、ちょっと高級スパへ。良かったですよ~と。

スパ入口
バリらしい情緒ある雰囲気だけでも、特別感がしていいですね。
スパフォト
小物遣いやセッティングなども参考になりそう。

◆Pandawa Beach パンダワ ビーチ◆
このビーチがお気に入りで、たまに行くそうです。
今、バリ島のビーチで一番のホットスポットと言われます。
ジャムースパスクールでは、ここでスクールアクティビティで運動会したこともありますね。
前回のビーチ運動会ブログ記事こちら

ビーチでのんびり

外国人の観光客はまだまだ少ない、ローカルに人気のビーチ。砂浜は白く、海の色は透通るスカイブルーが楽しめるのがいいですね・・・。ワルン(食堂)やビーチパラソル(有料)などあるので、利用しやすいようです。

週末には、南国バリ島の魅力を色々感じてみて下さい。


Jamu Spa School アクティビティ「サラスワティ」

ジャムースパスクールより、2015年5月2日(土)のSaraswati Day (サラスワティ)セレモニーの招待状が届きました。

インド由来の芸術、学問などの『知』を司るヒンドゥー教の女神
「サラスワティ(サラスヴァティー)」のお祭りです。

通常、土曜日はお休みですが、この日は、スクール行事として生徒さんも参加との事。お祈りを捧げ、ダンスやランチとありますので、バリ島の文化を身近に感じる良い機会になりますね。

Jamu Spa SARASWATI 2015

バリ・ヒンドゥーのサラスワティの日は、家寺(スクールにもありますよ)に大切な本や勉強道具が集められ、お供え物をして、お祈りをします。
そして、本を読んだり、勉強することをお休みにする日でもあります。

知識向上を願い、書物や勉強出来る事に感謝する日なんですね。

◆「サラスワティ(サラスヴァティー)女神」とは?
女神サラスワティ 彫刻
4本の腕を持ち、2本の腕には、数珠(真珠)とヴェーダ経典、もう1組の腕にヴィーナ(琵琶に似た弦楽器)を持ち、白鳥(乗り物)や蓮に乗っている姿が多い。
才色兼備の女神として、絵や壁掛けレリーフ等人気あるようですが、バリニーズサロンにいかがかしらん!?


◆起源
元来はインド最古の聖典『リグ・ヴェーダ』において、聖なる川、サラスヴァティー川の自然としての偉大さが神格化したとされています。インドの乾いた大地に川がもたらす恵みから、水と豊穣の神とされ、後々、流れる川が転じて、流れるもの全て(言葉、弁舌、知識、音楽など)の女神となった

◆日本の弁財天と御同神であられます。

七福神中の紅一点、琵琶を弾く妖艷な姿で現される弁財天(弁才天)とバリヒンドゥーのサラスワティ女神は、同神なんですね。
日本では、腕は2本で現されていることが多いようですが、共にルーツは同じインドで、日本には仏教伝来時に中国から伝えられました。バリと日本で、共通の神様をお祀りしているのに、親近感が湧きます。
日本三大弁才の江島神社(神奈川県江ノ島)は、景色も素晴らしく、お参りにいったこともあります。

バリで学ばれる皆様に、サラスワティ女神の恩恵がありますように(By Uzuki)。

Jamu Spa School マンデーモーニングティー

こんにちは、デシです。
昨日、月曜日は、ジャムースパスクールに行って、新しい生徒さんに会ってきました。Yさんは、去年1ヶ月コースで学ばれ、今回は、5週間コースの2回目です。

Yさんとは、去年も会って、一緒に写真も撮って、会った時覚えていてくれました。また、会えて嬉しいです。

JamuSpaSchoolでは、
毎週月曜日は、新しい生徒さんを迎え、お茶会を開いています。

ジャムースパマンデーモーニングティー
ホットジンジャーティーとココナッツフレークがのった、パンケーキやバナナが入った餅菓子など。どれもとても美味しいです。毎週、楽しんで下さいね。黒いのは、黒蜜です。お菓子に少しかけて食べるともっと美味しくなります。

この日は、アユ校長が一人ひとりの生徒さんを紹介。
スクリーンが設置され、ジャムースパスクールの紹介映像が流れ、和やかな感じです。

ジャムースパマンデーモーニングティー2
生徒さんは、先に、上はTシャツ、下はサロンの練習着に着替えて参加します。すでに、以前から参加されてる3ヶ月コースの生徒さん達は、もう慣れているので、リラックスしてました。

アユ校長から下記の情報提供もありました!
詳細サイト WELCOME TO THE SPA & SALON EVENT OF 2015
2015年4月21-23の3日間、ヌサドゥアのアヨディアリゾートホテルにて、スパ業界のイベントがあるそうですよ。興味のある方は、割引チケットがありますよ~とのこと。世界で活躍されているスパ&サロンの専門家の話しがきけたり、ビジネスの相談、ワークショップも開催。世界のリゾートバリ島ならではのイベントですね。

卯月コメント
お茶会に参加させて頂きました。お菓子は、スクールスタッフの手作りかな!?お店で買うより美味しいですよ~。Yさんは、前回、ジャムースパスクールがとても良くて、今回は独立開業も視野に入れて、ご参加下さいました。
丁度、開業を目標に3ヶ月コース受講中の方が3人いらっしゃいます。
男性お2人は、一緒に、年内、都内でスパオープンです。
Mさんは近い将来にサロンオープンを予定。同じ目標を持つ仲間と共に、練習重ね学ぶことで、スキルの完成度も高まることでしょう!タミーズハートも生徒の皆様を心から応援してまいります(*^^)v。


差し当たって、カレーが食べたい・・・というリクエストありました(^^;。どうぞ、どうぞ、ウエルカムです!(^^)!。タミーズハートの現地連絡所(ビラ ナジュワ)で、ささやかながら、カレーを囲む親睦会ができるように準備してお待ちしておりま~す。ご要望があれば、練習会にして、スキルチェックや体の使い方の確認など勉強会もOKです(^。^)。大丈夫、無料ですよ。

皆様も応援「拍手」ボタンをお願い致します<(_ _)>。
ありがとうございますヽ(^。^)ノ。

体験:フェイシャルトリートメント

こんにちは、デシです。

先週の月曜日に、ジャムスパスクールで、フェイシャルトリートメントのモデルになりました。毎週月曜日に、新しいコースがスタートして、最初の授業は、いつも施術のデモンストレーションをします。先生がやってくれて、生徒たちは見てノートでメモを書きました。

施術の前にフットバスがありました。
先生は、髪をすっきりアップさせ、優しい笑顔で、フットバスや室内の温度加減を聞いて、気遣ってくれます。正しいセラピストの見本をしっかり見せてくれますよ。


2_20150323150555b4d.jpg

ジャムースパスクールのフェイシャルの特徴は、食べられる自然素材からプロダクトを手作りして用いる事です。
今日は、先生がプロダクツを準備して、何に使うかなど説明してくれましたが、明日は、生徒さんが自分達でプロダクト作りもします。
1_2015032315055764d.jpg

フットバスしてから、ベットに横になって、最初に、『きゅうり』から作ったものでクレンジングしました。写真のマスクはBengkuang (バンクワンという白い果物)から作りました。美白に効果があります。バリ島では、Bengkuang マスクが人気があり、スーパーなど至る所で市販品を買う事ができます。目には、きゅうりをあて、しばらく待つ間、足のマッサージをしてもらいました。

フェイシャルトリートメントは1時間位でした。顔だけでなく、何だか全身フレッシュになった気分でした。
プロダクトは、パパイヤ、火山灰、ナッツなど数種類を準備して、効果や肌タイプに合わせて使い分けしていくそうです。


この時のクラスは、日本人の3ヶ月コースの2人の生徒さんです。前に仲良くなったSさんに写真を撮ってもらいました。Mさんは、今週からスタートで、『岡山のまめもち』をお土産に持ってきて下さいました。バリ島にも餅のお菓子があって、バリ人が好きなお菓子です。嬉しいです。

Sさんに少し話しをききました。
先週のクラスメイトは、スペイン人とインドネシア人と一緒にタイマッサージを勉強しました。みんな仲良くなって、バイクの後ろに乗って、ビーチで一緒に泳いだり色々出かけたのが楽しかったそうです。そして、1回、バイク3人乗りして、警察に止められてしまいました。罰金は、交渉になりますが、この時は、免許の期限切れもあり、一人5万ルピアと聞きました。それから、違反ないように気を付けます。バリ島では、あっちこっちで見かけるバイク4人乗り(大人二人、子供二人)はOKです。でも大人3人乗りは、NGですよ~。安全に気を付けて、楽しんで下さいね。

おすすめ!ジャムートラディッショナルスパで施術体験。

JamuSpaカンパニーは、バリ島のスパ業界では、草分け的存在。インドネシアのユニークな自然素材を用いたトリートメントには定評があり、実績もある実力派。
2014年10月、ジャムースパ(Jamu Spa )カンパニーは、設立19周年を迎えました。

「19周年アニバーサリーブログ記事」←こちらどうぞ。

この時、タミーズハートでは、『 Best Agent of the Year 』としてスクールより表彰頂き、系列のジャムートラディッショナルスパのトリートメント券をプレゼントして下さいましたので、体験して参りました。

場所:サヌール、タンジュンサリホテル内
詳細はこちら Jamu Traditional Spa HP 
選んだメニュー:Kemiri  Nut Scrub 1.5hours Rp3,950,000+12.5%税
トラディショナルボディトリートメントのコースメニューから「クミリナッツスクラブ」を迷わず選びました笑。実は、以前から気になっていたコース。
前回のブログ記事【こちらどうぞ】でも紹介させて頂きました

天然オイル成分が肌をしっとりさせてくれるクミリナッツのペーストを使用したマッサージスクラブで、料金は、日本円で約4500円弱。
生徒さんは、10%割引との事なので、スクール予約がおすすめ。
※料金は、2014年11月現在であり、変更になる場合がございます。

◆ウエルカムJamuドリンク
ウエルカムドリンク 説明書き1
Jamuとは、インドネシアの漢方(薬効ある植物)を意味しみます。
冷えたおりぼり、一口サイズグラスの飲み物、お花でおもてなし。
生姜がほどよく、さっぱりした飲み口。軽く甘味があって、暑い外から来た時に、ぴったりな感じ。

説明書きがあるのがいいですね!
「生姜、パンダンの葉、シュガーからつくり、筋肉を温め、リラックス、痛みを緩和します。消化改善、毒素排出に役立ちます。」とあります。効能を読むだけで、体が喜ぶ感じになりませんか!?笑。

◆施術ルームへご案内
施術室入口 施術室前
南国の木々が周りに生い茂り、素朴な、バリらしさを感じます。
セラピストさんの明るい笑顔で安心感に。

◆施術ルーム
セッティング
白のカバーとシーツが好印象。多くのマッサージサロンでは、柄物をよく目にしますが、清潔感ある白に、バリらしい絵柄布が生えて、気分をちょっと高揚させてくれました。

◆バリらしいお着替えセットと可愛いプリーツ折りの演出
セット プリーツ
バリ島のお供え物をいれる箱がお着替えセット入れになっていました。
このシルバーアルミ、軽くておしゃれ。お土産に購入される方も多いです。そして、ちょっとひと手間かけたプリーツ折りのセッティングがいい感じ。

◆施術の流れと感想
フットバスの後、うつぶせから、クミリナッツのペーストでマッサージが始まりました。マッサージの手技は、一般のオイルトリートメントと同じようなステップで進んでいきました。最初の10分程はやや水っぽい感じがしましたが、徐々に肌に馴染んで、水分が抜けてくると、コシコシとスクラブされている感覚に。
スクラブといえば、オイルマッサージした後に、コーヒースクラブ、ターメリックなどのルルールが有名ですが、それよりザラザラ感がなく、ソフトな肌触り、でも、しっかりマッサージしていくので、最後は、消しゴムのようなカスがボロボロと出てきて、優しくもしっかり、角質除去されたような感じで、個人的には、また受けたいと思いました。


こちらは、オイルトリートメントとスクラブの中間のようなトリートメントという気がします。オイルではないので、オイル独特のあの密着感には欠けますが、マッサージでコリを解しながら肌の角質も落とし、天然のオイル成分で保湿効果も期待でき、気軽に一石三鳥!?では、ないでしょうか。
オイルのべたつきが気になるという方にも、おすすめかもしれません。


◆施術後のセッティング
施術後
シャワーを浴びている間に、綺麗にセッティングしてありました。
ベットに腰を掛け、仕上げのBody乳液を塗って頂きました。

◆施術後のJamuドリンク
施術後Jamuドリンク
いかにも体に良さそうな感じのするJamuドリンク。美味しいです。デミタスカップで少し飲むだけで、体に良い事した気分。

担当のセラピストさんとは、施術中、JamuSpa Schoolスクールで学ばれた時の事など伺ったり、楽しく、気持ちよいひと時でした。大変ありがとうございました。

◆オリジナルプロダクツ
プロダクト プロダクトオイル
Jamuカンパニーには、プロダクツ部門もあり、スパ店内では、買い物もできます。生徒さんは、スクールでも購入可能で割引がありますよ。
おススメは、小瓶の口にバンブースティックを挿すルームフレグランス。バリぼい香りで、見た目も可愛いので、お土産に・・・とも思いますが、割れ物になるな~と気になるなら、プラスチックボトル入りのバージンココナッツオイルはいかがでしょうか?お値段1本、10万ルピア(1,000円程)。200ml位と思います。


◆クミリナッツとは!
クミリナッツ

1粒が直径2センチほど。英名は、キャンドルナッツと言い、油分がとても多く、ろうそくの代わりとして使われた事が語源とも言われるそうです。ハワイでは、ククイナッツと言われ、レイ(首飾り)で有名。
インドネシアでは、主に、料理の隠し味として、サンバルや、カレーに入れてコクを出すのに使われ、コンビニなどどこでも手に入るかなり身近なもの。
但し、生で食べことは出来ません。見た目は、マカデミアンナッツに似ていますが、そのまま食べますと、吐き気をもよおし、たくさん食べる物でもないようです。料理では、火に通して使います。
ジャムースパスクールでは、フェイシャルのスクラブ(クレンジング)として、用いています。


◆クミリナッツの効果・効能
保湿による潤い効果、肌荒れやニキビ(炎症)の抑制、日焼け炎症防止。インドネシアでは、古来、天然のボディーソープとして使われてきたり、長い黒髪は健康の象徴として、クミリナッツのオイルは、整髪料として、髪に栄養やツヤを与えるのにもつかわれて来たそうです。

◆ジャムートラディッショナルスパのおすすめポイント!
バリ島には、サヌールの他に、クタのアラムクルクルホテル内にもジャムートラディッショナルスパがあります。バリ島らしい雰囲気なら、サヌールのほうがおすすめ。近くには、有名なジェンガラケラミックの支店やゆっくりできそうなカフェがいくつもあります。
でも、クタビーチの夕日を楽しみたい方には、ビーチ近くのアラムクルクルホテル内がいいですね。


スパのスタッフは、ジャムースパスクールで3ヶ月コースのトレーニングを受けてから、お店にデビューしています。バリニーズマッサージなど、多少お店用にアレンジされている所はあるようですが、スクールと同じような流れの施術が体験できると思います。学ばれて、1~3週間あたりに、普段の練習で受ける施術とどう違うのかな!?など、プロとして働いている先輩の施術を受けて見られるのも、学びの1つになるのではないでしょうか。

◆おまけで、冷房の事
バリ島は、どこも冷房をよく効かせるお店が多いです。施術の途中で寒くなるとリラックス出来なくなりますので、最初に温度調節をお願いしてみて下さい。エアコンのリモコンがお部屋に置いていない事も多いです。今回も、別室にあったのか、リモコンを探してもって来て下さいました。皆様、スパの冷房にご用心下さいませ。

だいぶ長くなり、最後までお読み頂き、ありがとうございました。多少なりとも、バリ島で学ばれる皆様の参考になりましたら幸いです。


ジャムースパスクール近くのワルン「Bu KARYADI」

こんにちは、デシです。
Jamu Spa Schoolの近くには、安くて美味しい「WARUNGワルン(食堂)」がいくつかありますよ。

先週の金曜日、マッサージモデル終わってから、昼御飯を食べました。


CIMG3001_20141023154342266.jpg CIMG3002.jpg
場所は、スクールの目の前、道路渡った向い側。
名前は「WARUNG BU KARYADI」です。主人の名前がワルン名になっています。

「NASI 」ご飯、「RAWON」牛肉スープ、飲み物「ES CENDOL」

CIMG3010.jpg 
ラウォンとは、インドネシアのジャワ料理、牛肉をじっくり煮込んだスープ。カレー風味のスパイス(香辛料)がいっぱい入って美味しいですが、辛くないです。辛み調味料「SAMBAL」がついてきて、別に食べます
「ES CENDOL」とはインドネシアの飲み物、すごく甘くて、ココナツミルクとブラウンシュガー、ゼリー入り。



「CAPCAY」チャプチャイと「ES BUAH」エスブワ

CIMG3009.jpg

チャプチャイとは、野菜炒め。鶏肉、カシューナッツ入りのチャプチャイです。
ESは氷り、BUAHは果物の意味。マンゴーなど数種類入り、熱い時は美味しい。


★ワルン隣にある商店の紹介

ここで、携帯電話料金のチャージができます!
CIMG3007.jpg CIMG3003_20141023154349f14.jpg

写真のような大きな看板があって、すぐわかります。
コンビニよりは、品数豊富で、買物しやすい。
お土産に人気のある、SOROなど紅茶や、その近くにJamuドリンク(お湯に溶かして飲む)があって、疲れ、軽い風邪の時にいいものがいくつかあります。

携帯電話チャージは、商店入口にある出店で、9時開店。
ャージは、「PULSA」プルサといいます。プルサは、1万(100円弱)ルピアから買えます。手数料は10円か20円位かかります。

この商店の外にも屋台のワルンがあって、チャプチャイ、ナシゴレン(チャーハン)ミーゴレン(焼きそば)など、1万ルピア(100円弱)ほど、ここで買って帰る生徒さんもいますよ。



卯月コメント
のワルンは、日本人生徒さんに人気があって、店内は広く、キレイです。中華料理系のメニューで馴染みやすい味付け。料理1品2万ルピア(200円弱)~3万ルピア(300円弱)。周辺のローカルワルンより、少し高いですが、食器もお洒落で、バリ島に初めて来たばかりの方も、入りやすいお店かと思います。

ラウォン(牛肉スープ)は、ブンクス(持ち帰り)しました。柔らかく煮込まれた牛肉がゴロゴロ入って、カレー風味が美味しいと思いました。チャプチャイは、誰でも食べやすく、どこで食べても美味し一品です。

氷り系は、特に、来たばかりの方はお気を付け下さい。今は、きちんとした氷りがほとんどかと思いますが、飛行機の長旅、慣れない環境では、お腹を壊すこともあるようです。

ジャムースパスクールのアウトサイドモデル

ジャムースパスクールでは、アウトサイドモデルをつのり、外部のお客様へのトリートメント実習を通して、実践での実力を付けのが狙いです。


ドキドキ緊張するかもしれませんが、プラス効果あり。
外国で外国人の方を施術することで、いい意味で度胸がつくとか、しっかり学んで喜んでもらいたいと言う気持ちになり、遣り甲斐を実感する、誉めてもらえると嬉しい、励みになるなど好評です。
※不定期ですが、木曜又は金曜実施。

私たちは、バリニーズマッサージのクラスで、生徒さんは4人、そのうち日本人生徒さん二人のモデルになりました。

<受付とオイル選びの説明>
体の体調などお客様に確認する、アンケート記入。
マッサージオイルは、7種類の中から選ぶことができ、イランイランやラベンダーなど。香りの効果も説明してくれました。
受付 オイル

<着替え案内とプロダクト説明>
更衣室へ案内してもらい、そこには可愛いアクセサリー入れや着替え用サロンが、お洒落なBOXに入って用意されていました。

着替えのあと、フットバス席へ。
ここで、本日の施術に使うプロダクトの説明がありました。

『お花の入った小鉢はなぁ~に!?』
これは、バリニーズマッサージが終わった後に使うもの。
お水に新鮮な花をいれ、お花のエネルギーを転写。見た目にも美しいそのお水を優しく手に取り、オイルのついた体にそっと馴染ませるよう全身につけてくれました。
清める、お水で覚醒させるなどの目的があるそうです。

着替え プロダクト

<気持ちいいフットバス>
生徒さんは、髪をすっきりアップさせ、クッションに膝をつき、美しい立居振舞で、フットバスの温度加減を聞いてくれました。
「殺菌効果があります」とクリスタルソルトを入れ、スッキリ効果にとペパーミントエッセンシャルオイルを数滴、ブラシで指先洗浄、かかとはソルトスクラブ、そしてふくらはぎのウォーミングアップの軽いマッサージ。

フットバスは、お客様とセラピストの信頼関係ができる時。
私たちは、トリートメントが楽しみになる、安心感を覚えました。
フットバスの様子

<バリニーズマッサージスタート>
どうぞ、うつぶせになって下さいと誘導される。
いよいよ60分コースのバリニーズマッサージです。

この日は、金曜日の実技試験のアウトサイドモデル。
先生が後方でチェックしてくれています。

施術は、気持ちよくてすっかりリラックスできました。
ありがとうございます。
施術開始

<ジャムードリンクと施術の感想アンケート>
施術の後は、毒素排出になるよう水分補給。

小さな湯呑のジャムードリンクは、先生の手作り。
タマリンやウコンなどジャムー(体に良い漢方植物)で作った健康ドリンク。このジャムードリンクは、希望者対象に$50でワークショップ実施中。

体に良いものを最後に飲み、体が喜ぶな~と実感。天然の甘さがあり美味しいです。
ジャムードリンク

卯月コメント
私を担当して下さった生徒さんは、50代のセラピスト目指す、イキイキされた素敵な方。丁度、着替中に聞こえてきた会話は・・・、シンプル英語で「少し、コールド」と先生に伝えてくれていました。冷めたフットバスをほど良い温度にしてくれた様子。試験間際、わざわざ・・・と躊躇しそうに思うのですが、おかげで気持ちよく、お心遣い、真剣さが伝わりました。ありがとうございました。

あ!ここだけの話しで・・・ちょっとアピール(#^^#)。
生徒さんは、バリ島前に、ロンドンで半年程マッサージ留学されたそうですが、1クラスの人数が多く、思ったよりアバウトな指導。ジャムースパスクールは、丁寧な指導ですね・・・と、ウォームストーンはロンドンでも学びましたが、その気持ちよさ、施術はここで学んで分かること出来ましたなど、嬉しいお言葉色々。弊社の現地ケアもお褒め頂きました。
スパ天国のバリ島のスクールは、質が高いんですね~ヽ(^。^)ノ。

スタッフコメント
Desyです。私を担当して下さったのは、韓国籍の日本でセラピストされている生徒さんです。私は、韓国人の友達がいるので、嬉しかったです。最初にバリスパトレーニングセンターで1週間コースを受講され、そしてジャムースパスクールで1週間コースです。私は、とても丁寧に施術をしてもらい、マッサージに興味を持つようになります。紹介の滞在先はとてもフレンドリーで手作り夕飯をご馳走になって、毎日が楽しいと話してくれました。良い経験をありがとうございました。

★アウトサイドモデル実施に当たって
ジャムースパスクールから、意見を求められることがよくあります。日本人指導に熱心なスクールで、日本人にあったj授業指導を試みたいとのこと。

以前、アウトサイドモデル導入の提案をさせて頂きましたところ、賛同頂き、早速こんな看板がスクール前にできました。
看板
スペシャル料金、1時間3万ルピア(300円)、生徒によるマッサージ!
スクールからは、好評ですとコメント頂きました。


★Tammy's Heart 『 Best Agent of the Year 』
なんと、タミーズハートがジャムースパスクールの第一号ベストエージェントに選ばれました。アユ校長から連絡を頂き、ジャムースパカンパニー設立19周年祝いのご招待と、その際、表彰して頂き、素敵な記念立てと贈りものを頂きました。
現地スタッフが出席してきましたので、次回のブログで紹介させて下さい。

これからも、バリ島エステ留学を責任もってお手配する立場として、精一杯の協力をさせてi頂きながら、皆様の実りある学びを共に実現できますよう、精進してまいります。

本日も、ブログをお読み頂き、ありがとうございます。



テーマ : ヒーリング セラピー マッサージ - ジャンル : 心と身体

ジャムスパスクール スリミングマッサージ体験

こんにちは、デシです。
先日、9月8日に、私は、jamu spa school に行きました。そこで、マッサージモデルになるのは頼まれました。マッサージコースは「slimming」です。スパ好きだから、心が弾んでいます。教師はリア先生で、生徒はkyoko さんです。

3.jpg 1410525747292.jpg
先生は、私にマッサージして、生徒さんはそれを見てノートをとっていました。

最初は、フットバスから始まりました。足は清潔になって、リラクッスできました。そして、ベッドで slimmingマッサージを受けました。初めはうつむいて、私の足はオイルを塗り付けられています。
足先のマッサージからはじまりました。圧力が強くて、ちょっと痛くなりました。

先生は、英語ですがゆっくり説明しました。英語が分からない時、少し困りましたが、先生は、またゆっくりやり方みせていました。
途中、生徒さんは質問しました。
何回やりますか?どうして強くしますか?
その目的は足の脂肪を緩和するためと教えます。


足をした後で、背部にマッサージするのをつづけます。同じようにして、オイルを塗り付けられていて、強くマッサージしています。体は本当痛くなって、リラックスのマッサージとは違います。

この日は、うつ伏せだけのマッサージモデルで1時間ぐらいでした。生まれて初めて「SLIMMING」マッサージをやって、痛かったけど、また今度やりたいです。ダイエットしたいからです。でも、この後、お腹がすいて、スクールランチは、いっぱい食べた。美味しかったです。

ランチはアユ校長、先生、生徒一緒に食べて楽しかったです。


最近、生徒さんと一緒にジャムースパスクールのイベントに参加しています。先月は、アユ校長、生徒さんと、山の景色が美しいキンタマーニ高原からウブドまでのサイクリングを楽しみました。
そして、今週末は、ジャムスパスクールの大きな記念イベントがあって、 Bali Bird Park に行きます。ブログ記事、楽しみにしてね。

卯月コメント
Desyは、日本語が上手なタミーズハートの現地スタッフです。日本人生徒さんと話すのが好きといいます。スクール初日には、生徒さんに会いに行く事が多いので、宜しくお願い致します(__)。

先週末、3ヶ月コースの生徒さんと二人で、シュノーケルしてきたーとDesyから聞きました。ローカルならではの場所で、帰国前にきれいな魚がみれ、シュノーケル初体験で楽しかったーという生徒さんからのコメントも頂きました。
素敵な学びとバリ滞在になりますように、いつも願っています



| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ